2010年07月02日

音なしテニス

もうウィンブルドンに興味はのうなってしまたと言っても、香港時間今夜10時のブラジル-オランダ戦まで、SFを見ようかと。

香港では、グランドスラムはNowTVというブロードバンドテレビが放送している。
そのNowTVの、全部のチャンネルの音声がなく、耳障りなノイズが。

カスタマーサービスに電話して、向こうの指示でいろいろ試してみたところ、どうもデコーダーボックスが原因らしい。
テクニカルサービスから人を送ってもらうのだが、その一番早いのが、日曜の午後だと。
なんどすて? それまで、音なしですかい?

幸いなことにワールドカップはケーブルTVだから、普通に見れる。
(どうせ、だんなはスポーツバーに行くだろが)
が、もしフェデラー様がまだ残ってたらと思うと・・・(怒)

なんにしても音なしテニスはさびしいっす。

posted by やすぞう at 22:08| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さて、夏休み

水曜で子どもたちの学校は終わり、夏休み突入。
(もっとも、後半2週間ほどは、ヤツらは完全にホリディモードに入っていたが)
8月22日まで、長いのぉ・・・。

今年は、まず来週に日本へ子どもたちと帰り、1週間ほどしたら、じじばばを連れて、ドイツへ。
去年、彼らは金婚式だったので、そのお祝いとして、旅行をプレゼント。
私が添乗員を勤めるのだ。
よって、10日間のドイツの後、もう一度日本へもどり、香港に帰ってくるのは7月末日。

ドイツはまず、ベルリンに行くんだけど、ここのところ、かの国は連日ぴーかんで30℃だそうな。
実は、私とドイツの天気は非常に相性が悪く、夏冬関わらず、がっかりの空模様の思い出しかない。
果たして、私らが行くまでその夏の天気がもつか・・・。
だんな曰く「まあ、無理だな」。う〜。

お天気まではどうもならんので、とにかく旅行をじじばばに楽しんでもらって、無事に日本に連れ帰ることに専念することとしよう。
そのためには、まずはテニスのやりだめ。
今朝も元気にいってきます。



posted by やすぞう at 07:50| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

パズルの一片

私のウィンブルドンは昨日で終わった。
もう誰が勝とうが、どうでもよろし。
フェデラー様のいないトーナメントなんて・・・。
テニスファンとしてはどうかと思うのだが、この喪失感はラファやマレーなんかじゃ埋められないのだ。
ワールドカップにシフトして、だんなの国、ドイツをサポートすることにしよう。

さて、今日は香港が中国に返還された日で、こっちは休日。
ふつう、日曜以外の休みの日はテニスしないんだけど、昨日、背後霊アンドリューから「8-9時が空いたから打つか?」とメッセージをもらう。
来週から、日本とドイツに行かなきゃで、3週間以上もテニスができないんで、即答「やる〜!」
プラス、前回のコーチングでもらった、バックハンドのヒントを、まぼろしと消えてしまわないうちに、カラダに覚えさせてしまいたかったんで。

バックハンドは両手打ちで、テイクバックはほとんどなしのコンパクトスイングが目標。
ホープレスと言われた打ち方を、ほぼ解体されて、ちょっとずつ再構築。
完成にはまだほど遠いんだけどねー。

今言われているのは、右ひじをのばすこと。
そうすることによって、テイクバックが最小限に抑えられて、腰の回転が意識できるんだそうな。

最初、右ひじといっしょに左ひじものびてしまい、なんともぎくしゃくしたフォームでさ。
「ちがう〜。左ひじは曲げていいんだぞ」と、爆笑される。

右ひじをのばしたまま、右肩を入れる。そのとき、手首はロック。
コンタクトポイントはカラダのほぼ真横。前だと腰がまわせない。
ボールのスピード、長さ、アングルによって、セミクローズド、オープンスタンスを使い分ける。

ワイドに振られたボールをオープンスタンスで返すドリルをやってたときのこと。
偶然、テイクバックで左を向いていた両膝が、フォロースルーで自然に右を向いた。
「その足だぁ〜!」と、叫ばれて、何事かとびっくり。
そういえば、オープンスタンスの足の動きの進化形(?)を、こうだと説明されて、どうしてもできなかった。
コンタクトポイントが横じゃないとできない動きだったんだねぇ・・・。

目からウロコというか、ジグソーパズルのピースがはまったというか、なんという快感であろう。
と、アンドリューに言うと「やっとわかったか・・・」と、盛大なため息をつかれた。
いやね、たぶん一度で全部わかる人もいるんだろうけど、私はやっぱり時間がかかるのだ。
(おばさんだし)
が〜ま〜ん。

が、まだまだ、両手にあふれるほどのピースが、おさまるべき場所をさがしている状態。
今日つかんだモノが、明日まで残っているかもわからんし。
地道にやるしかないね。

posted by やすぞう at 18:11| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

先入観

本日のソーシャルテニスにて。

最初に組んだマダムS。
きれいなテニスではないんだけど、とてもアグレッシブで、トップスピンのフォアが得意。
が、なんでだか、私と相性が悪い。
組むと、お互いの悪いところばかりがめだつ。
今日も、大事なポイントで、ふたりで凡ミス連続。
ポジショニングも、どうも合わなくて、たった1セットの間に、3回も『私に』フェイントかけられた。
(本人はその気はなかっただろうけど)
ちぐはぐなプレイで、負けるわけのないペアにやられちまった。

その時の対戦ペアのひとりは、最近ソーシャルによく来てくれるマダムD。
レフティで、ばこばこ打ち込んでくるタイプ。
これまた、なんでだか、苦手なの。
ショットのバリエーションも少ないし、落ち着いてさばけば、じゅうぶん対処できる相手なのに。

組んだパートナーが「苦手」で、対戦相手が「苦手」って思った瞬間、気持ちが引いてしまったのかな。
自分のサービスゲームは全部落としたし、ストロークは壊滅、ロブあげりゃ、相手のチャンスボールと、散々な内容。

気持ちを切り替えるのが下手だな〜。修行が足らん。

今日は誕生日。
またひとつオトナになっちゃった。
昨夜の日本戦は残念だったけど、今夜はフェデラー様がきっと勝って、祝ってくれる!
posted by やすぞう at 18:53| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

ラムはお好き?

空腹時にスーパーに行ってはいけないのは、誰もが知っている。
が、やむにやまれぬときもあって、心してかかるのだが、いつのまにか、余計な食材がカートに入っている・・・。

今回は、ラムだった。

うちのラムの定番は、シンプルに塩とこしょうで焼くだけなんだけど、たまには新しい味にもチャレンジしないとね。
ということで、家にあったレシピ本の中から「ラムとマッシュルーム、新じゃがのキャセロール」に挑戦。

lamb.jpg


まず、適当な大きさに切ったラム(1kg)に小麦粉をまぶし、キャセロール鍋で、オリーブオイルでこんがりと焼き目をつけて、取り出す。
同じ鍋で、つぶしたにんにく(1〜2片)、粗く刻んだベーコン(280g)とマッシュルーム(300g)をオリーブオイルで5分炒める。
鍋にラムを戻す。
ビーフストック(250cc)と赤ワインビネガー(大さじ1)を加える。
新じゃが(500gくらい。大きかったら、皮付きのまま半分に切る)も投入。
キャセロール鍋にふたをして、180℃のオーブンで45分くらい蒸し焼きにして、できあがり。

これで大人4人分強ってところか。
意外と簡単。
ベーコンから塩気が出るので、ラムには塩はふらなくてもよろし。
キャセロール鍋がなかったんで、ステンレスの普通の鍋を使用。
(でも、うまくできたんで、ルクルーゼのキャセロールを買おうかと・・・)

お試しあれ。



posted by やすぞう at 21:38| 香港 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

やれるならやってみな

ドイツの決勝Tをかけた、対ガーナ戦は、香港時間の午前2時半開始。
ムスコとムスメは見たいと言う。

最初、その時間まで起きているというので、「アホか?! 明日の学校はどうするんだ?」と一蹴。

代替案として、晩ごはんの後すぐ寝て、自分で目覚ましをセットして起きて見る。

だんなはたぶんスポーツバーに行くであろう。
ハハは寝るさ。(フェデラー様はたぶんだいじょうぶ!)

さあ、できるか? 
posted by やすぞう at 20:55| 香港 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家庭内争議

うちにはテレビが2台あるのだが、うち1台はペイTVにつながっていない。
よって、W杯もWimbledonもリビングでしか見られない。
チャンネル権は当然、私にある。
(だんなはどこのチャンネルでW杯やってるかも知らないし、どうやって合わせるのかも知らない)

おとといの夜、悪夢のようなフェデラーvsファリャ戦の最中に、だんな帰宅。
W杯がなければ、なにも問題はないのだけど、「フェデラー、何やってるんだ? 全然ダメじゃん」(2セットダウンしたとき)
「もうダメだな。早く負けて、オレにサッカーを見せろ」(4セット目)
など、暴言の数々・・・。

あげくの果て、「フェデラーが負けてくれたら、オレはこれから2週間、W杯を好きに見られるのになぁ〜」
なんてこと言うんだ?! ことばに気をつけろよ〜(怒)

これで、フェデラー戦とドイツ戦が重なったらどうすんだろ?と思ってたら、今夜・・・。
戦争勃発か?!
posted by やすぞう at 07:57| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

いよいよ

佳境にはいってきたワールドカップの予選リーグ。
大方の予測を裏切る、格下と言われていたチームの善戦で、おもしろくなってきた。

だんなの国、ドイツは、楽勝だろうと言われていたグループの中で、意外と苦戦。
次のガーナ戦になんとしても勝たねば、予選敗退。
(だんな、やきもきしとるよ)
かと思うと、厳しいはずの我が日本は、デンマーク戦を分ければ決勝Tへ。
ここまできたら、行け行け〜!

一方、ウィンブルドンも今日から始まる。
注目はやはりフェデラー様。
ずっと勝ち続けることは、いくら天才でも無理だとわかっている。
が、そこはファン心理・・・。
もう1つくらいいけるのではないか、いや、ぜひ!

いきなりナダルとあたる錦織くんもがんばれ。
ビッグアプセットをおこしちまえ。

ああ、チャンネル争いと寝不足の日々が続く・・・。
posted by やすぞう at 07:47| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

1Q84

村上春樹は心して読まないと、ひきずられてしまい、回復に時間を要すものが多い。
なんで読んでしまったんだろう、みたいな。

そんな中、1Q84はけっこう好き。

つっこみどころはいっぱいあれど、青豆と天吾のラブストーリーってことでいいんだよね?
救われる結末は、ほんに救われるのだ。



posted by やすぞう at 22:47| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

初めてのおつかい

今夜、香港時間の7時半から、ドイツvsセルビア戦が始まる。

だんながムスコ(15歳)とムスメ(13歳)を連れて、近所のスポーツバーで観戦する予定。
(私は別口でディナー。おほほ)
6時少し前にだんなから電話があって、テーブル確保のため、子どもらをそのバーに行かせろとのこと。
ムスメは日本語クラスにいってて、まだ帰っていない。
ムスコにそのことを伝えると「え〜〜〜。ひとりでぇ〜?!」と悲鳴。

そこは家族で何度か行ってるところだけど、ひとりでバーに入るのは、さすがに気恥ずかしいのか。
が、どうしてもスポーツバーで観戦したいムスコ。
あんたが今行かないと、家で見ることになるんだよと脅すと、しぶしぶ出かけていった。

着いたころをみはからってケータイに電話すると、もうかなりの混みようらしい。
テーブルは取れたか?と聞くと、お店のスタッフがなかなか気をとめてくれないらしい。
おねえさんをつかまえろと支持を飛ばすハハ。
小さいけど、なんとか確保できたもよう。ようやった。
ひとりで心細そうにコーラを飲む姿が目に浮かぶ。

そうやって大人になるのだよ。がんばれ、ムスコ。

キックオフまでもう少し。
posted by やすぞう at 19:52| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。