2010年08月17日

ちがうっ

香港の某スーパーにて。

これは、どう見ても・・・

sanma 2.jpg


sanma 1.jpg

では、ありませんっ。
(『おいしい、こがね色』ってコピーも意味不明)

posted by やすぞう at 16:40| 香港 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

ごまかすでない

背後霊コーチ、アンドリューが好きだってんで、時々、日曜のテニスメイトたちと飲茶ランチに行く。
今日は、シンガポールに転勤になったアーサーが香港に来てるってんで、行ってきた。
メンツはアンドリュー夫妻、アーサー夫妻、エイミーと私の6人。
いつも行くとこが土曜で予約が取れず、別のレストランへ。

事件はデザートのとき起こった。
エイミーが頼んだアーモンドのホットスープ(? 名前忘れた)が2つ来た。
彼女が、自分は1つしか頼んでないと言って、1つ返したの。
その後、テーブル担当のウェイトレスが来て、ほんとに頼んだのは1つかと確認。
そうだと言う。
その後、さらに黒服のおばちゃんが、眉間にしわ寄せて「オーダーをきいた者は2つと言っているけど」と、なんとも横柄な感じで主張。
その態度にムッとしたエイミー。
ふだん、私らの前では見せたことのない剣幕で「何言ってんだい?!」
しばし、広東語でのやりとりに、なす術もなく、じっと見守る私らガイジンたち・・・。
納得できんといった顔だったけど、黒服のおばちゃんが引き下がる。
(アンドリューが「コートでもそれぐらい怒りゃいいのに・・・」と、ぼそっ)

会計を頼んで、明細を持ってきてもらう。
当然、しっかりチェック。
そしたら、例のモノは2つで計算されている。おいおい。
すかさず、黒服おばちゃんを呼び、クレームをつけるエイミー。
「ちっ、ばれたか」みたいに訂正するおばちゃん。
いや〜な感じ。

せっかく、おいしい食事だったのが台無しだわさ。
気分が悪いので、チップなし。
みなさん、香港で食事するときはちゃんと確認しませう。
posted by やすぞう at 20:02| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

許してやってください

昨日、近所で発見。

ashitsubo.jpg

昔はよく「足つぼマシサーヅ」ってのを見かけた。
日本人もとんでもない英語表記をするんで、笑って許してやろう。
posted by やすぞう at 07:52| 香港 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

これっきりですか

香港は、ありそうに見えるけど、観光するところがあまりない。
ガイドブックには、ごたいそうなことが書いてあるけど、実際は「あれ?」みたいなのがほとんど。

そのひとつが、私の住んでいる目と鼻の先にあるコレ↓

escalater.jpg

セントラルとビクトリアピークの中腹のMid-Levelsと呼ばれる地区を結ぶ、全長800mのエスカレーター(ヒルサイド・エスカレーターと言うらしい)。
写真はその終点。

もともと、ツーリスト用ではなく通勤用でつくったもの。
途中、こじゃれたレストランやバーが並ぶSOHO地区を通るものだから、なんとなく期待させるものがあるのだろうが、最後まで登りきると、そこは店一軒ない住宅地。
よくここで、「ここはどこ?」「え、これでおしまい?」といった顔で、地図をひろげるツーリストたちを見かけるのだが、気の毒で。

「ピークはどこですか?」なんて聞かれることもある。
行けないこともないけど、急勾配の山道で、そのかっこうじゃ無理だから、タクシーでピークトラムの駅まで行きなさいよと教えてあげるけど、そういう人はどうしても歩きたいらしく、その道を教えろと。
がんばってください。

昨日は、7時からテニスだったから、6時40分にエイミーと待ち合わせ。
セブンス帰りと思われる酔っ払いが、迷ってここまできたらしく、エイミーに道を聞いていた。
彼は無事にホテルに帰ったであろうか。

付近に住む私らにはとっても便利なんだけどねぇ。

posted by やすぞう at 06:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

Hong Kong Sevens

私もだんなもラグビーには余り興味がないんで、実際に見にいったことはないの。
と、誰かに言ったら「ありゃ、パーティだよ。」ということ。
確かに、当日のワンチャイ、ランカイフォンは2次会ですごいことになってるなあ。

キャセイが毎年楽しいコマーシャルを作ってる。
今年はこんな。



いよいよ、今週末。
機会があったら参加したいな。今年は某所に旅行に行くからダメだけど。




posted by やすぞう at 07:12| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

キレイですか?

cover.jpg

うちのマンションのエレベーターの中。
衛生上ということで、ビニールのカバーがかけてあるわけ。
頻繁に取り替えている感じはしないので、あんまり意味はないんじゃないか、コレ?

もともと、こっちの人の衛生観念て、あたたって感じだったんだけど、例のSARSの時以来、政府がはりきっちゃって。
公衆トイレが、以前に比べると格段にキレイになったのはよしとして、ちゃんと意味わかってんの?的なものがけっこうあったりする。

このカバー、ひところ、見かけなくなってたんだけど、こないだの新型インフルエンザの流行で、再びお目見え・・・。
見苦しいから、やめてほしいと思うのであった。
posted by やすぞう at 20:25| 香港 | Comment(2) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

寅年

今年は寅年。
よって、昨日生まれた子どもは寅年生まれとなる、日本では。

が、香港ではあくまでも旧暦に従うので、今年は(という表現もみょうだな)2月13日が元旦。
よって、2月12日までに生まれた子どもは、丑なのだ。
(ああ、ややこしい)

街は正月ディスプレイでいっぱい。

cny 1.jpg

めでたい色は、なんたって赤。
香港小姐の勝負は赤でするのだ。(写真ではオレンジに見えるけど、実際は真紅なり)

cny 2.jpg

ちょっと、こわいかも。




posted by やすぞう at 06:34| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

Halloween

ムスメがクラスメイト主催のバースディハロウィーンパーティに行くというので、金曜の午後、コスチュームやら買出しに。

セントラルのランカイフォンの近所に、そういうパーティグッズや、コスチュームを売ってるところがあるのだ。

これはヅラ屋さん。アフロ、ロング、ショート、なんでもござれ。
1つ1500円前後。
h1.jpg

マスクもいろいろ。
h2.jpg

h3.jpg

ヅラ屋の向かいのコスチュームショップのディスプレイ。
これを撮った直後、ガイコツマンが落ちてきた。
h4.jpg

何が何やら・・・。
h5.jpg

とにかく、ひどい混みようで、ゆっくり選ぶなぞという悠長なことはしていられない。
かわいい系の魔女にしたいってんで、手近のラックからひっぱりだして、「これにしなさい〜!」
ドレスが298HK、とんがり帽子が48HK、パープルのヅラが138HK、だったかな。(全部で6000円くらいか)
h6.jpg

夜、だんなといっしょに飲みにいった。
これは9時ごろのランカイフォン。
まだ、隙間がありんす。
h9.jpg

12時過ぎには、路上が満員電車状態。
店の中のほうが、すいてた。
h8.jpg

本番は次の日なのに。リハーサル?
h7.jpg
posted by やすぞう at 13:02| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

秋の気配

仲秋節といったらコレ。いただきものなり。

mooncake.jpg

月餅が出回ると香港は秋。
気温はとても秋とは思えないが・・・。

posted by やすぞう at 14:10| 香港 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

エアコン

湿度は若干下がったものの、まだまだ暑いのだ。
よって、日中、エアコンはフル回転。

やすぞう宅のエアコンは、室外機があるタイプではなく、窓枠に取り付ける一体型のもの。(しかも某中国ブランド)
音がやたらうるさいわりに、冷えない・・・。
リビングダイニングに計3台あるのだが、1台だけでは全然きかなくて、2台つけるとTVの音を大きくしないといかん。
3台つけるともはや騒音。

この家賃でこのエアコンかい?
きっと大家が、とりあえずつけときゃいいだろうって感じで、安物を選んだのであろう。
とても香港らしい。

先日、マネージメントから「お宅のエアコンから水がたれているので、直してくれ」と、お達しがあった。
下の階からクレームがついたもよう。
さっそく大家に連絡すると、人が状況を調べに来たけど、それっきり何の音沙汰もなし。
もう1週間以上になるんだけど。

そうこうしているうちに、マネージメントからお手紙がまわってきた。
「エアコンから水がたれている家が何軒かあるけど、すみやかに直すように。香港では5000HKの罰金です」

そうなのだ。
香港では、エアコンから水がたれているのを放置すると、罰金を課せられるのである。
が、街を歩けば、いたるところでしたたっている。
その状況をみると、この法律はあんまり役にたっていないと思われる。

何にしても、大家の仕事。
早く修理してよ〜。
いっそのこと、今の安物を全部とりかえてくれないかな。
静かで暖房付きがいいと願う、今日このごろ。


posted by やすぞう at 07:58| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

あうちっ

8月16日にアップしたこのマンションで、空き巣があったんですて。

その手口がすごい。
ドアを枠ごと取り外して侵入。
ひとつのフロアに3世帯入ってるんだけど、3つとも同じ手口で一気にやられたそうな。

外壁補修の工事中なもんだから、そのテのドリルやらを持った、作業員風の人たちがうろうろしても、
誰も不審に思わないもんね。
考えたもんです。

posted by やすぞう at 23:27| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

Sweet Sweets

友人の友人がオーダーメイドのケーキ屋さんを始めたそうで、宣伝のメールが来ました。
ファイルをあけてびっくり。
これはもうアートですね。食べるのがもったいない。

shoe box.jpg

flower.jpg

doll.jpg

子どものバースディケーキなんかに受けることまちがいなし。


posted by やすぞう at 22:56| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

Men at Work

向かいのビル(約40階建て)は、大々的に外壁補修工事にはいったもよう。

足場はもちろん竹で組む。
menatwork 1.jpg

日本でいう、鳶のお兄さんたち。
menatwork 2.jpg

私は高いところが苦手なので、見てるだけでおしりのあたりがざわざわ・・・。
ひ〜っ。

posted by やすぞう at 17:59| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

お祭りだ

晩ごはんをつくるのがめんどうだったので、いつものカレー屋さんへ。
したらば、蘭桂坊は「Lan Kwai Fong Drink & Food Festival」なるものでごったがえしている。
人、人、人で歩くのも大変。

LKF 1.jpg

7時ごろだったけど、すでにみなさんできあがってる。
LKF 5.jpg

ダッチなんとかだと思っちゃった。
LKF 2.jpg

こんな感じでありとあらゆるビールの屋台が。
これはタイのシンハー。
LKF 4.jpg

子豚の丸焼き。合掌。
LKF 3.jpg

でもって、やすぞうたちの晩ごはんはこちら。
チキンティカマサラ。
chikencurry.jpg

絶品のあつあつロティ。
@roti 1.jpg

最近こっているポメロサラダ。
ポメロはタイのザボンかな。甘さもすっぱさもほどほどで、クセになるよ。
pomelo.jpg

その他、トムヤムクンなど。もちろんビールといっしょに。
汗をだらだら流しながら、食すのが正しい。
ごちそうさま!
posted by やすぞう at 22:38| 香港 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

雨の見える街

海の彼方ではウィンブルドンが始まった。
センターコートの緑が美しい。
が、雨だ。しかも寒そ〜。
アナウンサーの話だと最高気温が15℃で、最低が5℃だってさ。
(香港ではこれを真冬と呼ぶ)

さて、香港も雨の季節である。
が、かの地のしとしと冷たい雨と違って、降り方がなんとも威勢がよい。
バケツの水をぶちまけるがのごとくである。

また、雨がやってくるのが見えるのも特徴。
今朝は8−10時の2時間、クリニックに参加した後、
ジェニーがもう1時間やりたいってんで、空いていたマオおやぢにレッスンをお願い。
20分ほど経過したところで、変な強風がぶわ〜っと。
空を見上げると真っ黒な雨雲がもくもくと、こっちに向かって流れてくるぅ。
誰かが「来るぞ〜、撤収〜」と叫ぶと同時に、ピンポン球くらいあろうかという雨粒がばらばらっと落ちてきて、
あっという間にコートは水びたし。

(やすぞうたちはそれでもその前の2時間できたんで、ラッキーだったけど、
中断されたレッスンやらはお気の毒。
フリーランスで稼ぐコーチたちには痛い雨なのである)

さらに局地的に降る。
よんちゃんちとやすぞうんちは直線距離にして、500mくらいなのだが、
うちが晴れててもあっちは雨ということがしょっちゅう。

やすぞう宅から九龍サイドも見える。
雨が降っている地区はグレーのカーテンが下りているがごとく。
通りまで指定できるくらい。

この夏の雨、嫌いじゃないんだ、ほんとは。
だーっと降って、後はからっと晴れるから。潔いねぇ。
ただし、自分が濡れないという条件つき。
今朝は逃げ遅れて、ずぶぬれどした。ちっ。





ラベル:香港
posted by やすぞう at 19:21| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

証拠映像

現場を押さえたぞ。
わけのわからん方はひとつ前の記事から読んでちょ。

続きを読む
posted by やすぞう at 13:07| 香港 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

挑戦者

まずはこの写真↓を見ておくれ。
cabinet.jpg

これはやすぞう宅のキッチンにある棚の写真。
左側にレンジフードがあって、そこから排気パイプが棚の内部を通り、
右側壁面につながっていた。
途中で切れているのがわかるかな?

その部分の拡大写真↓
pipe.jpg

なにものかによって無惨に破壊されている。
棚の内部には、細かいアルミの破片が山ほど。

犯人はおそらく、こいつ。

続きを読む
ラベル:香港
posted by やすぞう at 11:21| 香港 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

似て非なるモノ

断じて違うだろう。

geisha 2.jpg

でも芸者度はコレ↓よりアップしているような。びみょ〜。

geisha.jpg
posted by やすぞう at 15:51| 香港 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

恭喜發財!

「恭喜發財」(「くんへいふぁっちょい」と発音する)は、
こちらのもっともポピュラーな新年のご挨拶。
意味は「お金がたくさん入ってきますように」。
香港人の幸せとは、すなわち「お金持ちになること」。
それも、楽してたなボタで儲かるというのが理想である。
わかりやすくて、たいへんよろしい?

中国のおめでたい色はなんといっても赤。
それとやはり金、なので、この時期街中が「赤&金」に染まるのである。

やすぞう宅近所のデコレーショングッズを売っている屋台が並ぶ通り。
display 3.jpg

電気屋さんの店先。目がチカチカする。
display 2.jpg

縁起のいい言葉が書いてある御札。これを入り口に貼り付け福を呼ぶ。
やはり「お金」系の内容が多い。
display 8.jpg

中国のお正月に欠かせない爆竹。(音で悪いモンを脅かして追い払うという意味があるそう)
ところが、香港では火薬を使ったもの(爆竹、花火、パーティクラッカーなどなど)は、
法律的に販売禁止されているので、これはニセモノ。
display 5.jpg

獅子舞の獅子頭。おみやげにいかが?
display 4.jpg

やすぞう宅のマンション入り口。
玄関の飾りつけはこれがスタンダード。
門松の代わりに「門みかん」。
Display 1.jpg

オフィスビルやショッピングセンターではこんな感じ。
桃の枝にたくさん付いている赤い御札みたいなのは、
「利是(レイシ)」と呼ばれるお年玉をいれる袋。(ポチ袋ね)
display 9.jpg

今日は元日なので、さすがにどこも開いてない。
やすぞうは昨日「Lost」の1stシーズンを大量に借りてきたので、
ひきこもる予定。
結局こんなもんよ。
posted by やすぞう at 10:41| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

豚年

かりそめ「おひとり様」生活、初日。
目覚ましを解除しとくの忘れちまったよ。ちっ。
長年染み付いた生活習慣は、そうそう簡単にはキャンセルできんのね。
6時起床・・・。
それでも、心おきなく朝のカプチーノを味わい、新聞を広げる。
ああ、至福のとき。

やすぞうは26歳まで親元にいて、上京。
おら、東京さいぐだ〜。
(そのあたりの事情は穴を掘って葬り去った。聞かないように)
花の東京でのオンナの一人暮らしである。
が、現実は厳しい。びんぼーなり。
浅野温子あたりが出ていた当時のトレンディドラマなんて大嘘だ〜い。
それでも根拠の全くない「なんとかなるべー」で、その日暮らしをしていたら、
「旦那様」と六本木のとあるこきたない飲み屋で運命の出会い。
人生、捨てたもんじゃないすよ。いやぁ〜、やすぞうの人徳ですが。

閑話休題。

日本では今年はイノシシ年。が、香港(たぶん中国本土も)では豚年なのだ。
十二支は中国から日本に伝わったはず。
どこでイノシシになったんでせうか。

それはさておき、陰陽五行では今年は600年に一回しかない「黄金の豚年」なんだそうな。
街中に豚がいる。

ヴィクトリアパークの「往年宵花市」の入り口。
pig 1.jpg

香港のTimes Square「時代廣場」のディスプレイ。
pig 2.jpg

大吉豚やら福豚やら。
pig 3.jpg

屋台で売られていた札束を抱えた豚。欲しい?
pig 4.jpg

日本では西暦のお正月が当たり前になっているので、
たとえば2007年元日生まれはイノシシ(豚?)年生まれ。
が、こっちでは旧暦なので今日までに生まれた子供は犬年なのだ。
明日以降から「黄金の豚年」生まれとなる。
同じアジアと言えども、文化はびみょ〜に違うのだ。

さきほどミュンヘンにいる「旦那様」とチャット。
「悪いことしてない?」と・・・。
しないって言っただろがぁ。
あんまりしつこいとするぞ。
posted by やすぞう at 21:06| 香港 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。