2007年01月30日

のだめ in Hong Kong

香港には何軒か日本のレンタルビデオ屋がある。
普通の映画はもちろんだが、そこでは日本のテレビ番組を録画したものも貸してくれる。
やすぞうはあんまりテレビドラマは好きではないので、
利用頻度は多くないのだが、昨日ちらっとのぞいてみたら・・・。
あったぞ。「のだめカンタービレ」。
一気に8話分借りてきて、現在第2話が終わったところ。
(日本では放映はもう終わってんのかな?)

漫画の原作を実写にすると、「ハズレ」が多いんだけど、
これは「よくできました」だね。

それにしても、出ている俳優さんたちで知っているのが、
伊武雅刀、竹中直人、秋吉久美子だけって。

余談ながら、今日はチームコーチングの日。
少しはオーバーヘッドがよくなったかと、期待していったのに・・・。
単発ではOKなんだけど、急にくるとあかん。
仮面ライダーするのをすっかり忘れている。ぎゃぼー。
ちょっとへこんでるのよ。
明日こそ〜〜〜。
posted by やすぞう at 17:17| 香港 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

効くのか?!

やすぞうのバスルームにはシリアスなお友達、TANITAくんがいる。
体脂肪も測れるというアレね。
冬休み中、ちょっと距離をおいたほうがいいと思うの、あたしたち、ってなもんで、
しばしおつきあいを控えていたのだが。

休みもとっくに終わり、シカトし続けるのも何だよねと、久々にスイッチを入れてそろそろと乗ってみたらば・・・。
お〜まいがぁ〜っ!!
そうではないかなと思っていたのだが、デジタルでびびっと数字を出されるとさすがに動揺。
ちょっとぉ、TANITAくん、冷たいじゃないの。

「旦那様」に言わせると、やすぞうの振り幅なんぞ微々たるものだそうだが、
このままでは新しいテニスウエアを購入する意欲も起こらん。
したがって、脂肪燃焼スープダイエットなるものを、昨日から開始。

が、サイトにある通りのメニューは、自殺行為なので多少アレンジ。
(この食事でどうやって毎日テニスができるんじゃい?!)
あまり気張らず1週間やってみようっと。
posted by やすぞう at 20:18| 香港 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

クリスマスプレゼント

自分のブログにはなんとかたどりつけるものの、
なぜかみなさんのページまで開けない。
開けてもすんごく時間がかかったり、途中で止まったり。(しくしく)
海底ケーブルのキズは海だけあって深いのである。
完治に2〜3週間てのはほんとのようだわ。

閑話休題。

昨日、やすぞうのクリスマスプレゼントがやっと届いた。
じゃじゃ〜ん。オートマティックのエスプレッソマシーンだす。
incanto.jpg

やすぞうも「旦那様」も筋金入りのコーヒー党カプチーノ派。
エスプレッソマシーンもこれで3台めぞよ。
最初のは10年ほど前に「旦那様」がドイツから買ってきたK社製。
シンプルなつくりであった。
当時、家庭でエスプレッソをたてるには、直火式のポットが一般的だったのである。
画期的っちゃあ、画期的。

2台めはD社製のもの。
さすがに最初のものに比べると、機能がいろいろとついて使い勝手もよくなったものの、
とにかく故障が多かった。
しかもサービスセンターが街中になく、かなり遠かったんで気の短いやすぞうは何度ぶちぎれたことか。
「旦那様」いわく「伊のマシンだからなぁ」

そして3台め。伊製なるもD社ではなくS社のもの。
このラインの中では最新モデルで一番お高い。
たかがコーヒーメーカーにこんだけ払うの?って気もしないではなかったが、
えいやっと飛び降りましてん。
クリスマス前に買ったんだけど、納品に時間がかかり、昨日やっと配達されたってわけ。

わくわくしながら箱をあけセッティング。
さっそく試してみると、こんな簡単でいいんすか?と拍子抜けするほど。
マシンがあったまるまで数分(D社のは15分くらいかかった)、
ボタンをひとつ押すと勝手に豆をひいてくれて、エスプレッソが出てくる。
今までのいちいち手で豆をつめてセットしてぇという操作がいらない。
(オートマティックだから当たり前か)
フォームミルクもキメの細かいものが一発でできるので合格。
ああ、これがほしかった。
やはり優雅なやすぞうの朝はこうでなくては。
伊製なので、もすこし様子をみなきゃ、ではあるが・・・。

やすぞうのクリスマスはこれで完了。
ところで「旦那様」は、と言うと・・・。
彼のプレゼントは2月末に納品なのだ。はるばる海を渡ってくるらしい。
サンタも大変である。
posted by やすぞう at 08:53| 香港 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

年末におきた台湾地震で海底ケーブルがやられ、
ローカル以外のWEBサイトにほとんどアクセスできない状態が続いてた。
今朝ほどやっと、さくさくとはいかないまでも不便をさほど感じないところまで復活。
めでたしめでたし。

香港ではお正月といえば、旧正月(今年は2月18日が元旦)。
さすがに1月1日は祭日だけど、本日2日から役所も一般企業も平常通り。
(おそらくネットワークの復旧作業も、今日にあわせたんでしょうな)
「旦那様」もしぶしぶご出勤。
やすぞうはらんら〜んと初テニス。
できは連日の暴飲暴食のせいか、今いちであったが。

今年もがんばるべ。
posted by やすぞう at 15:07| 香港 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

なぜに、今?

イヴの朝にPCの不具合を発見。
大したことがないように見えたのだが、傷は深かった。
担当の「旦那様」が2日がかりで治療して、何とか復旧したものの、
以前と同じ設定には戻らず。
やすぞうが手作業でちまちまと直してる。

さくさくと思い通りに動かないPCに存在価値はないのだよ。
叩き落して蹴りをいれたい・・・。
posted by やすぞう at 14:02| 香港 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

アドベントキャンドル

昨日、スーパーマーケットのついでに、
その近所のスポーツショップにテニスボールを買いに。
店にはいったとたん、異臭を感じ頭痛が始まった。
いやだな〜と思ったけど、そのまま買い物を続けて帰宅。
結局1日中みょ〜な頭痛に悩まされ、精彩を欠く日曜となってしまった。
あれはなんだったんだろ?
シンナーのような化学薬品のにおい。
でも他の人は何ともなさそうだった。
(一晩寝たら治った。よかったよかった)

コレ↓は土曜のバザーで買ったクリスマスリース。
やっぱり生はよろし。
wreath.jpg

ドイツ人にとってクリスマスに欠かせないのは、
クリスマスツリーとアドベントキャンドルと呼ばれる4本のろうそく。
クリスマスの4週間前の日曜に1本に火をつけ、次の日曜には2本・・・、
25日直前の日曜に4本全部に点火。
いわれはやすぞうもよく知らないので、興味のある方は自力で調べてね。

クリスマスのお飾りはなかなか浪漫ちっくなものが多いっすね。
神様はいっぱいいた方が便利でいいぢゃないかと豪語して、
よんちゃん(彼女は敬虔なクリスチャン)に目をむかれているやすぞうですが、
この時期だけはちょびっとな。

って、昨日1本目に点火するのではないか?
忘れちゃったよ。おほほ。
posted by やすぞう at 09:03| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

「ラクレット」と「すんません、親バカで」

毎年恒例の子供たちの学校のクリスマスバザー。
今年もにぎにぎしく開催され、会場はビールやらシャンペンでごきげんの大人と、
お祭り気分で浮かれている子供でいっぱい。

今回はラクレットに注目してみた。
ラクレットとはスイスチーズの名前。
規格サイズがあるかどうかは知らんけど、直径50cm厚さ10cmほどの円盤形。
半分に切ったものがコレ↓
raclette 1.jpg

そのチーズをラクレットグリル(またはオーブン)と呼ばれる器具にセット↓
チーズの上部には電熱器があり、それでほどよい焦げ目がつくまで加熱。
raclette 2.jpg

とろ〜っと溶けたチーズを、ラクレットナイフと呼ばれる専用ナイフでこそげおとし、
ほくほくのジャガイモにかけて召し上がれ。
付け合せのピクルスは忘れてはいけない。
raclette 4.jpg

たったこれだけなんだけど、めちゃうま。
冬のスイスではこれにグリューワインと呼ばれるホットワインが定番アイテム。
日本の、鍋に熱燗てとこだね。

おっちゃんたちがいい味だしてる。
raclette 3.jpg

このバザー、ビッグバンドなんかがはいるんだけど、
今年は9〜12歳の子供たちがロックバンドを結成して、演奏を披露。
やすぞうのムスメはコーラスガールでステージデビュー。
3人の女の子の右端がムスメ。その隣はこのバンドのプロデュースをした先生。
rockband 1.jpg

「Long Tall Sally」や「We Will Rock You」など4曲を熱唱。
やんやの拍手に見よ、記念写真のこのポーズ。
みんな、きゃわいいね。
rockband 2.jpg

ステージママという道もあるな・・・。
posted by やすぞう at 22:40| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

わかるわぁ

実家のパソコンがさくさく動かなくて、ぶちぎれそうになったと、
「旦那様」に報告したら、見せてくれたのがコレ

機種からみて、かなり前のものと思われるが、気持ちは痛いほどよくわかる。


banner_01.gif
↑人気blogランキングに参加してます。ぽちっとクリックしてくれたらうれしいな。
posted by やすぞう at 19:10| 香港 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初めてなのに、懐かしい?

どこぞの呉服屋の若旦那が愛のキューピッドとなり、
密かに育んできた想いがやっと通じたの。
アノ方がわざわざオフ会遅刻宣言までして、羽田に来てくれた。
こんなうれしいことって、そんなにないぞ。

初対面でどうやって見つけたらいいかしらと問えば、
「いちばん美しい人に決まってんじゃないの!」
え〜、そうですね。
羽田にラケットしょってくるヤツはあんまりいないしな。
はい、ご本人が主張するとおり、美しいお方であったことにする。

2時間弱だったけど、しゃべりまくり。
(実はその数日前の電話もヒジョーに長かったりする)
ほんとに初対面か?!
別れるときの名残惜しいことと言ったら。うっうっうっ。

今度はコートで会うべし!

donachan.jpg

ピースは強要されたのよっ。まったく、もう。


banner_01.gif
↑人気blogランキングに参加してます。ぽちっとクリックしてくれたらうれしいな。
posted by やすぞう at 00:18| 香港 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

Before & After

Before
kotaro before.jpg


After
kotaro after.jpg

じじよ、頼む。
せめて3ヶ月に一度は床屋さんへ連れて行ってくれまいか。


banner_01.gif
↑人気blogランキングに参加してます。ぽちっとクリックしてくれたらうれしいな。
posted by やすぞう at 21:02| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

日本の秋は美しい

土曜の夜に香港到着。
昨日は荷解きやら買出しで1日があっという間に終わってしもた。
ふだんの日常業務に戻ってしまうと、たった数日前のことですら、
記憶が薄れてしまうので、そりゃっとばかりに紅葉のおすそわけ。

行った所はやすぞうの実家近辺ではもみじの名所として名高い、
その名も「中野もみじ山」。
実はやすぞうは100万年前くらいに夏に一度行ったことがあるだけで、
紅葉の正しい季節に行くのは今回が初めて。

さほど高い山ではないので、紅葉を愛でながら散策するのがよろしいかと。
map.jpg

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

きれいでしょ。
ところが、素直にうっとりする大人たちを無情にせかすのは、
花ならぬ、もみじよりだんごの子どもたち。
散策コースにはいろうとすると、盛大なブーイング。
孫に甘いじじばばはすぐに折れちゃうしぃ。ちっ。

で、腹へったコールに応えるべく行った所は、
もみじ山から車で15分くらいのところにある「イワナの里」。
養殖イワナの釣堀でして、釣った魚はその場で調理してくれる。
子どもたちお気に入りのスポットである。

細い竹でできたシンプルな釣竿はえさ付で100円。
iwana 1.jpg

結局この日は12匹釣り上げたところで、やすぞうがストップコール。
食べきれないもんねー。
半分をから揚げ↓
iwana 2.jpg

残り半分は炭火で串焼き↓にしてもらい、持参のおにぎりでランチ。
美味〜。きれいさっぱりたいらげたさ。
iwana 3.jpg

魚は目方で支払うんだけど、調理代、竿代ぜーんぶ込みで支払ったのが3000円弱。
うれしいねぇ。
ところが、こんなにお得なスポットなのに、お客はやすぞう一行のみ。
やっていけるんであろうか・・・。

「イワナの里」で飼われていたピレネー犬。
とても由緒ある生まれとは思えないほど、庶民的な姿であった。
iwana 4.jpg


banner_01.gif
↑人気blogランキングに参加してます。ぽちっとクリックしてくれたらうれしいな。
posted by やすぞう at 09:35| 香港 | Comment(11) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

実家にて その3

パソコンの調子があまりにも悪く、このままだとやすぞうが寺内貫太郎(ふる〜)化してしまうので、
実家からの更新はこれでおしまい。

コメントをくださったみなさま、レスは香港に帰ってから愛機にていたしまする。
ではでは。
posted by やすぞう at 07:49| 香港 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

実家にて その2

何がいらいらするといって、そのトップに燦然と輝くは実家のパソコン。
・・・どんくせ。
母がメールのやりとりで使っているだけなので、アップデートも何もしてないし、
なんつってもハードも古ければソフトも古い。博物館にいれてもいいくらい。
作業ひとつ終わるたびに、「はぁ〜」と老人がためいきをつくかのごとくフリーズ。
さくさくっと動かんかいっ!

☆小太郎

実家で飼っているミニチュアダックスフンドの小太郎。
ふだんは、じじばばと静かにのんびりと暮らしているわけだ。
ところがやすぞう御一行が滞在となると、生活が一変。
ムスコとムスメのおもちゃである。
本人(犬?)もいじくられるのがうれしいらしく、
彼らの姿を見かけると、遊んでくれぃ〜と大騒ぎ。
私らが帰ったあと、バーンアウトするのではなかろうか。

☆テレビ

やすぞうはあんまりテレビは見ないのよ。
ドラマもバラエティも興味がない。(だいたい出てる人を知らん)
が、今回は「のだめカンタービレ」を楽しみにしてきたの。
らんら〜んと新聞の番組表を見たらば、な、ない。
隣県の○○テレビでは放映されているのに。
どうせ民放3局しかないわよぉ。ちっ。

昨夜、偶然見た細×数×。
なんだ、あれは? あんな不愉快なモノを日本国民は許すのか?!

☆友人たち

30年来の腐れ縁の友たちはいつもあったかい。(口は悪いが)
そして、テニスをやっていなければ、ブログをやっていなければ、
知り合うことのなかった新しい友人たちにも感謝。
いつか絶対いっしょにプレイし、語り合おうぞ。(飲みながら・・・ほほ)


今日は見ごろになった紅葉を愛でに、じじばば連れてどこかに行こうか。





posted by やすぞう at 07:59| 香港 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

実家にて その1

昨日の朝7時に香港の家を出る。
香港→成田は順調に飛んだものの、成田で駐機場が空かず機内で30分以上待たされる。
その後、例によって成田→羽田バス移動を経て、実家にたどり着いたのは夜9時ごろ。
計算すると、飛行機に乗っていた時間は計4時間半。
バス、電車移動が2時間半。単なる待ち時間が7時間てなんなのさ。
あ〜、もったいない。

さて新築されたやすぞう実家。
じじばばふたりで余生をあったかく過ごすというコンセプトのもとに設計されたため、
前よりもこじんまりとしたものの、機密性が高そうで、雪が多い冬も快適に過ごせそう。
ありとあらゆるものにカバーがかかっていたりして、インテリアの趣味はびみょ〜であるが。
コメントをすると、ばばがいじけてけんかになり、ごはんを作ってくれなくなるのでこらえる。
私も大人になったもんだ。

日本に帰ってきてのお楽しみは、やっぱり食べ物と買い物。
食べ物は全然特別なものじゃないのよ。
昔、当たり前に食べていたお惣菜だったり、ラーメンだったりするわけ。
ちなみに、うちの子たちのマストアイテムはりんごと筋子。津軽衆だねぇ。

買い物で絶対はずせないのは、ホームセンターみたいな郊外型量販店とユニクロ。
今日、さっそく行って来た。
ホームセンター→電気屋さん→スーパーマーケット→ユニクロ→スポーツ店と、ほぼフルコース。
ああ、宝の山だわ。
そりゃさ、香港でも日本製品は手に入るのよ。
でも選択の幅がいまいちで、ツボにはまるものはなかなか。
実際に今日買ったものは全然たいしたものはないんだけど、
「あ〜、これこれ」という感動。わかって・・・。

明日は愛犬小太郎をヘアカットに連れて行く予定。
posted by やすぞう at 22:18| 香港 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

S or M?

そりゃ何を着たってうまいやつはうまいし、下手は下手。
わかっちゃいるけれど、そこはそれ、いまだにオンナですもの。
アウトフィットにはそれなりに気を使うのである。

シーズンの新作が出ると、とりあえずチェックはいれる。
が、哀しいかな、香港て品揃えがいまいちどころか、いまご、いまろくくらいである。
Tennis Warehouseには、いろんなデザインのものがいっぱいあるのに・・・。

どこぞの呉服屋のご主人といっしょで、やすぞうも「ぽちっ」が好きである。
なのに、今までTennis Warehouseを利用するのに二の足を踏んでいたのは、
なんつってもサイズの問題。

やすぞうは身長162cm、けっして太ってはいないと自分では思っているのだが、
華奢であるとは口がさけても言えない。
香港で購入する場合、N社だとMサイズ、A社だとLサイズである。
Tennis Warehouseのサイズ表を見ると、やすぞうはSサイズでOKらしい。

が、ここで疑問。
夏によんちゃんに運び屋をやってもらって、アメリカで買ったアディバリWは、
香港で購入したものと同サイズでOKであった。
シューズの展開はアジアとアメリカはいっしょらしい。
ウェアは? 
もちろんサイズ交換はしてくれるけれど、送料が商品よりも高くなったらあほらしいので、
できるだけそれは避けたい。

今まではここで「別に無理して買わんでも」とやめていたのだが、
先日は何か背中を押すもの(ワインかなぁ)があったらしく、
「ええい、ものは試しだ」と。
アジア人のMとアメリカ人のMが同じであるわけがない。
やはりここではSであろう。
A社の上下2セットとB社のものを1セット「ぽちっ」。
(おお、3セットも。ワインが押したのよ)

それがこないだ届きましてん。
どきどきわくわくで箱をあけ、さっそく鏡の前でファッションショー。

まずB社のノースリーブのトップスとスコート。
白とネイビーがさわやかっすね。
bolle.jpg
トップはOK。
スコートは、う〜ん、ちとゆるいかも。しかも股上が深い。
へそ上までくるぞ。

次はA社その1。
最近なんだか「赤」の気分なので選んだんだけど、「マゼンダ」に近い。
着用の勇気はあるのか、あたし?
adidas 1.jpg
とりあえず、サイズはトップはOK。ボトムはやはりややゆる。

最後はA社その2。
モノトーンでクールでんな。使用頻度が一番高いデザインかも。
adidas 2.jpg
が、なんとしたこと?!
トップスをSではなくMで「ぽちっ」てしまったらしい。
でかい。
あと5mmでも身幅や袖ぐりが広かったら、永遠に出番はないであろう大きさ。
ショートパンツは、ややゆる。ん〜、これもか。

結果、トップスはSでOK。ボトムスはXSでもいいかも。
うしっ、今度はそれでいこう。
って、まだ買う気でいるし。「旦那様」ごめんよ〜。
週に5日必要なものだから、許しておくれ。

ところで、肝心のプレイの方はというと、いまいちぱっとしないのよ、相変わらず。
迷いがあるってんですかね。
ウェアで気分を一新しようという切ないオンナ心をわかってくれい。


banner_01.gif
↑人気blogランキングに参加してます。ぽちっとクリックしてくれたらうれしいな。
posted by やすぞう at 17:06| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

さっぱりと

今日は試合日。
ほんとはやすぞうの出番ではなかったんだけど、
ひとり体調を崩したチームメイトのピンチヒッターとして出てきた。

相手は今シーズン最強チーム。
当然現在のトップ。やすぞうのチームは2位で3ポイント差。
あちらさんとしては、自力で2位を蹴落としたいところなので、
当然ベストメンバーをそろえてきた。

対するうちは1番手ペアの一人が欠けたので、2番手であるKちゃん&森さん組、
3番手のMちゃん&やすぞう組。
No.1が出られなくなった時点で、もう誰がでてもいっしょやね〜って感じだったんだ。
こうなりゃ、どんだけうまいかじっくり見てやる。
今日は負けるかもしれないけど、そんな簡単に勝てると思うなよ、と臨んだのであった。

最初の対戦相手はいきなり向こうのNo.1ペア。
このふたり、今シーズンプレイした16セット、ひとつも落としていないという、
まさに泣く子も黙る激ウマペア。
当たって砕けろ、だ。
・・・
結果、玉砕だった。
0−6、2−6なり。
球威は確かにあるけれど、そんなに嫌いなボールじゃない。
ただ打ち込んでくる場所がいい。
1球目でちょっといやなところで打たされる。
2球目はもっといやなところに走らされ、とどめを刺されるわけだ。
決して打ち急がず、チャンスボールを確実にしとめている。
負けは悔しい。悔しいけど、敵は1枚も2枚も上手であった。
正直な話、ずーっとこの人たちとプレイしていたかった。

隣のコートではKちゃん&森さん組がねばったんだけど、
3−6、4−6でふたつとも取られてしまった。
なんとか1セットでも取りたいところ。

全く歯が立たなかったさっきのペアより、ちょっとエラーも多い。
これはつけいる隙はあるかも。
1セット目、3−3までお互いにサービスキープできたものの、
Mちゃんのサービスゲームをブレイクされ、そのまま盛り返せず3−6。
でも、ボールはちゃんと見えてるし、相手がいやがるところに返せている。
勝機はあるぞ。

2セット目は向こうのサービスをブレイクして始まった。
ところが、続くやすぞうサービスをブレイクバックされる。
お互いに拾いまくって、消耗戦の様相を呈してきた。
シーソーゲームの果て、4−5で迎えたやすぞうサービスゲーム。
30−40でやすぞうがベースラインからのリターンをネットにかけて終わった・・・。
最後に握手したとき、向こうが言った。
「あなたたちは今まで対戦した中で一番ディフェンスがすばらしい」
あ〜、その〜、ディフェンスだけですかぁ?
でも、ものは考えようで、ディフェンスだけでこれだけ競ったんだから、
+αを手に入れることができれば、もっと強くなれるってことじゃん。

隣のコートも2−6、3−6で敗退。
完敗であった。

みんなそれぞれ想いは違うだろうけど、
やすぞうは今日のゲームに関してはそんなにがっかりしてないんだ。
自分に何がたりないかがわかったから。
こんなに対戦相手を観察できたことってなかった。
これからどんなスタイルでプレイすればいいのか定まった気がする。
負け試合からこそ学べるのである。
いい経験をさせてもらったよ。
次につなげるんだ!


banner_01.gif
↑人気blogランキングに参加してます。ぽちっとクリックしてくれたらうれしいな。
posted by やすぞう at 21:34| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

とことん落ちたら、落ちた

昨日は4時間テニス。
ソーシャルダブルスを2時間と、その後、ようこさんレッスンで前半の1時間をMちゃんと、
後半1時間はやすぞうのプライベート。

実は夜あんまり寝てなかった。
2時にふっと目が覚めたら、眠れなくなってしまっただよ。
朝方うとうとしたものの、さいてーの状態でいつもの起床時間6時。
寝不足はお肌にはもちろんのこと、テニスにはもっと悪い。

まずいなぁ〜と思いながら、9時からのよんちゃんたちとのソーシャルダブルスへ。
この日はMちゃんにも参加してもらった。あとのふたりはよんちゃんとメアリ。
やすぞうとMちゃんが組むのはいかん、と引き裂かれるふたり。あ〜れ〜。

最初のパートナーはよんちゃん。
寝不足のやすぞう以上によんちゃんの調子が悪かった・・・。
ああっという間に1−6なり。
リベンジだと再度挑戦したものの0−6。
やすぞうは、こりゃしょうがないと思ってたんだけど、
夕方よんちゃんから電話があってくやしがっておった。
ふだん負けてもへら〜っとしているだけに、こっちがびっくり。
確かに「ドンマイ」と声をかけるのもはばかられるようなミスをしてたからなぁ。

パートナーがメアリに換わって1−3のところでタイムアップ。
よんちゃんよぉ、大差の敗戦はキミのせいだけぢゃないんだよ。ゴメン。

続くようこさんレッスン。
前半のボレー処理まではよかった。
佳境にはいり、サービスリターン→アプローチ→決まるまで、のコンビネーションの練習できたきたきた。
足にきた・・・。
アプローチの後はお互いに何をやってもよしなんで、前後左右に走らされ、
やすぞうの長ーいあんよはもつれるばかり。
ようこさんにもMちゃんにも、疲れてる?と聞かれたってことは、一目瞭然だったのよね。
情けない。

その後のプライベートはもはや気力のみ。
おかげでつっこみ過ぎのミスは減った。複雑だわ。
ハイボレーのブラッシュアップ(再びスマッシュ禁止令をだされちまった)と、
ネット際のボールの処理いろいろ、最後にサービスリターンのおさらいというメニュー。

終わった時は、気力も体力も使い果たし、もう一歩もうごけましぇ〜ん。
でもさ、とことんまでカラダをいぢめて落としたせいで、
なんか憑いてたモノが落ちたような気がするの。
なんで、あんなにうまくできなかったことを気にしていたんだろ?
ひとつミスしたら、次のふたつを取れ、というのがモットーではなかったか。
ときどきこういうリセットは必要なのかな。
(あんまり頻繁だとうんざりだけど)

と、ここまで書いて、なんか憑いてたってことは、誰かに呪われてた?!
くぉら〜!!!
呪い返しじゃ。


banner_01.gif
↑人気blogランキングに参加してます。ぽちっとクリックしてくれたらうれしいな。
posted by やすぞう at 21:54| 香港 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

もっといぢめて・・・

月曜はチーム練なり。
朝いちでキャプテンから電話があって、今週の試合に出る予定のもーさんが体調を崩したので、
やすぞう&Mちゃん組で出てほしいとのこと。
う〜、出るけどさ。今週の相手ってうちのディビジョン最強なんだよな。

それでもって、コーチングはMちゃんといっしょにTコーチ(日本人)のグループへ。
もうひとりは今週お休みの山ちゃん。

このTコーチ、悪いコーチじゃないんだけど、時間配分がちょー下手。
というか、時間じゃなくてカゴでまわしていく感じ。
今日も前半はよかったんだけど、その後、Tコーチ&山ちゃん対Mちゃん&やすぞうの時。
コーチのサービスから始まるんだけど、やすぞうはフォアサイドだったので、
1カゴたっぷりとリターンさせられ、
後半はもうシゴキかいな、の雰囲気。
次はMちゃんの番だったんだけど、3分の2ほど終わったところで無情の時間切れのベル。
結局、山ちゃんの順番はこなかった・・・。

確かに始まる前に、私とMちゃんが今週の試合に出るとは言った。
でも、あんまりでないかい?
練習後のランチの時に不満爆発させるおばさんたち。
1時間という限られた時間であるので、もっと有効に使ってほしいと思うのであった。
やっぱり改善してもらわんと。

コーチングの後の、みんなとの練習試合ではやすぞう&Mちゃん組はぼろぼろ。
Rちゃん&山ちゃん組にはベーグルをくらい、続くKちゃん&森さん組にも1−4だったか。
時間切れだったんだけど、哀しいとか悔しいとかを超越して、
もっとぼこぼこにされたかった・・・。
なんだか、自分の中に迷いのようなもやもやっとしたものがあるんで、
それを撃破するためには、とことんまで落ちてもいいやって感じ。わかる?


banner_01.gif
↑人気blogランキングに参加してます。ぽちっとクリックしてくれたらうれしいな。
posted by やすぞう at 18:39| 香港 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

して、その成果は?

金曜はよんちゃんたちとソーシャルダブルス。
前日のようこレッスンで、キンコンカ〜ンと夜明けの鐘が鳴り響いたあれやこれやを試すのだ。ぐふふ。

いつものコートが取れなかったので、近所のパブリックコートにて。
山というか丘の中腹を切り開いて造られたそこはハードが4面。
ちょっと不便なところなので、隠れ家っぽいのだ。

メンツはいつものよんちゃん、メアリ、ダイアナ、やすぞう。
え〜、ポイントはなんだっけ。
フォアリターンのオケツまわりこみ、サーブ&ボレーの「一時停止」、
ローボレーはチューリップ、だったな。

フォアリターンはOK。ああ、このばしっと振り抜く感触。
快感だわ〜。
向こうが打ち負けてストレートロブになり、
よんちゃんがバンザイしちゃった場面もあったがご愛嬌ということで。
めでたし。

が、他はどうかというと・・・。
「一時停止」はタイミングが悪いのか、はたまた場所が悪いのか、
レッスンのときみたいにうまくいかなんだ。(号泣)
1stボレーの方向さえコントロールできてたのに、あれはつかの間の夢だったか。
当然「チューリップ」だってほとんど忘れてた。
球出しボールと実際のゲームでは雲泥の差があるのだわ。わかっちゃいたけど。

一日にして成らず、なのである。
ちょっとずつでも意識してやってけば、
いつかは花開くんではないかと密かに期待して・・・もいいよね。
ドナドナさん、くじけず気長にがんばろーぜい。

ところで、やすぞうたちがダブルスに興じていた隣のコートでは、
香港人のおっちゃんがプライベートレッスンを受け取った。
このおっちゃん、これぞ粉砕テニスだ!を実践中。
別に知り合いでもなんでもないんで、どんなプレイスタイルでも構わない。
問題は、いちいちうちのコートに、粉砕し損ねたボールが飛んでくる。
最初のうちは親切に返してあげてたんだけど、
あまりにも頻繁だし、自分で取りにくるふうでもないので、
こっちのプレイに支障がないボールはシカト。
取り除かなければいけないボールは、わざとそっちコート方面ではないフェンス方向に寄せたりして。
結局ひとことのあいさつもなく帰って行ったわ、あのオヤヂ。


banner_01.gif
↑人気blogランキングに参加してます。ぽちっとクリックしてくれたらうれしいな。
posted by やすぞう at 20:28| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

ポイントは左

更新が間遠になっているのは、何かと忙しかったのよぉ〜、今週は。
優先順位がテニス→家のこと→ブログになってるもんで。

先週木曜にCクラブとのリーグマッチ。
金曜によんちゃんたちとソーシャルダブルス。
土日休んで、月曜にチームのコーチングセッションと練習。
火曜は再びよんちゃんたちとソーシャルダブルス、
その後、Mちゃんとようこさんレッスン。
水曜はチーム練。
と、いつものスケジュールをこなしてたんだけど、
木曜の試合のときから調子わるぅ〜。

好不調をどこではかるかは、きっとみんなそれぞれだと思うんだけど、
やすぞうの場合、サービスリターンなわけ。
フォアでショートクロスかベースラインコーナー付近にびしっと打てれば、
カラダが動いてる証拠なの。
が、最近それができなくってさ。
あまりのひどさに、立ち位置まで変えて全部バックハンドでリターンしてたという・・・。(やすぞうはフォアサイドだす)
その「ああ〜ん」が全てに影響して、気持ちのよいショットが打ててなかった。

自分であれこれ試したものの、うまくいかず、泣きついたところはやっぱりようこさん。
今日はスペシャルインテンシヴトリートメントをお願い。
状況を話して、まずはそのサービスリターンから。

まわりこむのが不十分。
左オケツからを意識してまわりこみ、ボールの横にはいってためて打てとの指示。
そのためには、というか、そうすると自然に左手はガイドになる。
あー、そうだった・・・。
1カゴで解決。何故にできなんだ?

次はローボレー。
なぜかフォアハンドのときにはじかれる。
何球か打って、まず言われたのは、打点がカラダの前過ぎる。
テイクバックがもっとあってもいいとのこと。むむむ。
さらに打って、左手が遊んでいるから、カラダが開いているんだということが判明。
ふたりで「あ〜、チューリップだぁ」
腕だけでラケットを引くと手打ちになるだよ。胸を広げなければ。
胸を広げるには左手を使うんだ。
返ってきたボールによって大小の差はあるけれどイメージとして肩を含めた両腕で「咲いたぁ〜♪」を歌え。

このへんでやすぞうのテンションもようこさんのテンションもあがってきた。
さあ、次いらっしゃ〜いの感じ。

最近やすぞうは自分のサービスゲームの時は、
9割がた、サービス&ボレーでやっている。
気になっていたのは2つのこと。
たまに足元を抜かれるのと、やすぞうの1stボレーの方向が悪い。
なんでやろ、ということになった。

ようこさんが言うにはサービスは決して悪くない。
サービス後のダッシュがやりすぎ。え〜、そうなの?
サービス打ったら、とととっと、サービスラインとベースラインの間くらいで一時停止せい、と。
その一時停止の時に、返ってくるボールを判断して十分間に合うから、
じっくりためて打ちなはれ〜。
半信半疑でやってみると、1stボレーの方向さえコントロールできるではないかいな。
(はい、今までできませんでした)
3カゴほど、やったさ。
結果、ボレーは足で運べってこういうことなんだ、とわかった、気がする。
そして、足で運ぶためには、一時停止と左半身の動きが必要不可欠なり。
チューリップ、チューリップ、と。
(この一時停止はようこさんに言わせるとスプリットステップより大事なんだって)

2時間もやってしまたよ。
フォアをきっちり打つためには、左手を意識して動かせ、なんだな。

目からウロコが数枚落ちた。
これで明日からまたがんばれる。



banner_01.gif
↑人気blogランキングに参加してます。ぽちっとクリックしてくれたらうれしいな。





posted by やすぞう at 23:42| 香港 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。