2010年09月15日

試合でしたよ

最後の試合が4月だったので、ほぼ4ヶ月ぶり。
(しかも、その間に坐骨神経痛患ってるし)
リーグではなく、数少ない香港の公式戦なり。
パートナーはエイミー。

対戦ペアは、私は知らなかったのだけど、エイミーに言わせると「8-1でいける」だそうで。
せめて、1回戦くらいは勝ちたいと臨む。
ルールはプロセットで、私の大嫌いなノーアド。

5分間のウォームアップで、だいたい相手の力量がわかる。
が・・・え〜、ボールが返ってこないんですけど。
試合のアップのときのアウトボールは、あえて触らないようにしてるんで、ラリーが続かない。
しかも、やたら打ち込んでくる。(もしかして、それしか打てない?)
きらいです。こういうヤツ。

結果、エイミーの予想どおり、ホントに8-1で勝った。
(落としたのがエイミーのサービスゲームだったってのが、心残り。私のボレーミス、2連発どした)
特別なことは何ひとつしてないんで、試合内容としては、ありゃ?って感じだけど。
まあ、勝ちは勝ちだからして。

一応、公式戦なんで、セルフジャッジじゃなくて、アンパイアがひとりつく。
これがなあ・・・。

ディサイディングポイントで、あっちのサーブ、私がレシーバー。
サーブがわずかにワイドだったんで、触らなかった。
が、アンパイアはノーコール。ちゅーことは、サービスがイン、だわな。

すかさず、抗議する私。
アンパイアの判断は、リプレイ。
ふつうは、そのまま、向こうのポイントになるんだろうけど、リプレイにしたってことは、彼も「う〜ん、どっちだろ?」と思ったに違いない。
当然、相手ペアが抗議。
4人呼ばれて「アンパイア判断にしたがってくれ」と、言われる。
はいはい。

あやしいボールは、とりあえず返さなきゃいかんと、肝に命じる。

その後の向こうのサービスは、ボール3つぶんくらいアウトだったけど、アンパイアはなんも言わず。
おいおい。
今度は見送らず、きっちり返して、エイミーが決める。

「今のサービス、絶対アウトだったよね〜」と、エイミーと私。
(あんたの目はふしあなか???)

2回戦は、明日の夜。
相手はかなり強いらしい。
(オープンはこれだから・・・)
簡単には勝たせてあげないっ!





posted by やすぞう at 00:09| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162669031
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。