2010年06月19日

1Q84

村上春樹は心して読まないと、ひきずられてしまい、回復に時間を要すものが多い。
なんで読んでしまったんだろう、みたいな。

そんな中、1Q84はけっこう好き。

つっこみどころはいっぱいあれど、青豆と天吾のラブストーリーってことでいいんだよね?
救われる結末は、ほんに救われるのだ。



posted by やすぞう at 22:47| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あっ、全巻買ってあるのに、まだ読んでない(^^;;;;;
Posted by Neko at 2010年06月21日 11:43
2巻目にはいったとき、雨でテニスがほとんどできなかったときがあって、イッキどした。
Posted by やすぞう→Nekoさん at 2010年06月21日 12:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。