2010年03月21日

韓国風スペアリブ

某所で予告したとおり、韓国風スペアリブを作ってみた。
実は、スペアリブを自分で扱うのは初めて。
レシピはコレ↓
http://cookpad.com/recipe/1041326

リブはそのへんのスーパーでふつうに売ってるものを8本用意。
レシピは6本なんで、つけこむタレの材料を、気持ち多めにする。(まあ、適当、そのへんは)
たまねぎのすりおろしは、ほぼ1個分。泣けるで。
さとうのかわりに、はちみつを使ってみた。

rib 4.jpg

つけこんだところ。
はじめ、保存袋に入れてもみもみしたら、骨が袋にささって破れてしまった。
タッパーにして、手でもみこんだ。
この時点で、キッチンは「キムチ」のかほり。
冷蔵庫へ放り込む。

rib 3.jpg

1晩、寝かしておきたかったんだけど、よく考えたら、とーちゃんは翌日(つまり、今日)から日本へ出張。
彼に食べさせてあげたかったんで、夕食にすることにする。
それで、つけこんだ時間はおよそ6時間。

いよいよ、オーブンへ。

rib 2.jpg

250度で25分てことだったけど、うちのはちょっと時間がかかって、結局40分くらい。
完成!
(つけあわせのトマトにピントが合っているのはご愛嬌)

rib 1.jpg

これは、うまいっ! びっくりするほど、やわらか〜くできたよ。
(すりおろしたたまねぎがポイントらしい)
辛さもほどほどで、あっという間に完売。
1人2本のはずが、ムスコが何気に3本食べてしまったんで、ムスメと私は2本目を半分こ。
次回は、10本くらいでやるかな。

posted by やすぞう at 07:58| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい美味しそう〜!!
スペアリブ大好きなのよ。

こんどやってみます!!
Posted by あめ at 2010年03月21日 10:55
もう少し、かたい仕上がりになるのかと思ってたら、ほんにふんわりやわらか〜。
ぜひ、お試しあれ。
Posted by やすぞう→あめさん at 2010年03月21日 13:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144214706
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。