2010年09月15日

逆療法?

ベースラインにいるよりも、ネットにつめて、場合によってはさらにどつめて、さっさとポイントを終わらせてしまうのが好き。
背後霊アンドリューの芸風がそうなので、自然にそうなった。

ヘボかろうが、しょぼかろうが、ラケットに当てたら絶対決められるポジションにはいれってことなんだけど、ときには、そりゃミスもするさ・・・。

先日のチームコーチングで、絶好の位置にいながら、決められないこと数回。
当然、そういう凡ミスは必ず見ている背後霊・・・。
(ナイスショットは見逃すくせに)
「You can't kill the ball at the net.」と、ごていねいに私の真似までして見せて。
(似てるんだ、これが。くっそー)

昨夜の試合で、ネットに出るたび、頭を一瞬その言葉がよぎるわけ。
勝敗にひびくようなミスはなかったけど、暗示にかかったか???

どこの世界に、自分の生徒に呪いをかけるコーチがいるんだ?!
呪い返しだ!



posted by やすぞう at 12:45| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試合でしたよ

最後の試合が4月だったので、ほぼ4ヶ月ぶり。
(しかも、その間に坐骨神経痛患ってるし)
リーグではなく、数少ない香港の公式戦なり。
パートナーはエイミー。

対戦ペアは、私は知らなかったのだけど、エイミーに言わせると「8-1でいける」だそうで。
せめて、1回戦くらいは勝ちたいと臨む。
ルールはプロセットで、私の大嫌いなノーアド。

5分間のウォームアップで、だいたい相手の力量がわかる。
が・・・え〜、ボールが返ってこないんですけど。
試合のアップのときのアウトボールは、あえて触らないようにしてるんで、ラリーが続かない。
しかも、やたら打ち込んでくる。(もしかして、それしか打てない?)
きらいです。こういうヤツ。

結果、エイミーの予想どおり、ホントに8-1で勝った。
(落としたのがエイミーのサービスゲームだったってのが、心残り。私のボレーミス、2連発どした)
特別なことは何ひとつしてないんで、試合内容としては、ありゃ?って感じだけど。
まあ、勝ちは勝ちだからして。

一応、公式戦なんで、セルフジャッジじゃなくて、アンパイアがひとりつく。
これがなあ・・・。

ディサイディングポイントで、あっちのサーブ、私がレシーバー。
サーブがわずかにワイドだったんで、触らなかった。
が、アンパイアはノーコール。ちゅーことは、サービスがイン、だわな。

すかさず、抗議する私。
アンパイアの判断は、リプレイ。
ふつうは、そのまま、向こうのポイントになるんだろうけど、リプレイにしたってことは、彼も「う〜ん、どっちだろ?」と思ったに違いない。
当然、相手ペアが抗議。
4人呼ばれて「アンパイア判断にしたがってくれ」と、言われる。
はいはい。

あやしいボールは、とりあえず返さなきゃいかんと、肝に命じる。

その後の向こうのサービスは、ボール3つぶんくらいアウトだったけど、アンパイアはなんも言わず。
おいおい。
今度は見送らず、きっちり返して、エイミーが決める。

「今のサービス、絶対アウトだったよね〜」と、エイミーと私。
(あんたの目はふしあなか???)

2回戦は、明日の夜。
相手はかなり強いらしい。
(オープンはこれだから・・・)
簡単には勝たせてあげないっ!





posted by やすぞう at 00:09| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。