2010年06月30日

先入観

本日のソーシャルテニスにて。

最初に組んだマダムS。
きれいなテニスではないんだけど、とてもアグレッシブで、トップスピンのフォアが得意。
が、なんでだか、私と相性が悪い。
組むと、お互いの悪いところばかりがめだつ。
今日も、大事なポイントで、ふたりで凡ミス連続。
ポジショニングも、どうも合わなくて、たった1セットの間に、3回も『私に』フェイントかけられた。
(本人はその気はなかっただろうけど)
ちぐはぐなプレイで、負けるわけのないペアにやられちまった。

その時の対戦ペアのひとりは、最近ソーシャルによく来てくれるマダムD。
レフティで、ばこばこ打ち込んでくるタイプ。
これまた、なんでだか、苦手なの。
ショットのバリエーションも少ないし、落ち着いてさばけば、じゅうぶん対処できる相手なのに。

組んだパートナーが「苦手」で、対戦相手が「苦手」って思った瞬間、気持ちが引いてしまったのかな。
自分のサービスゲームは全部落としたし、ストロークは壊滅、ロブあげりゃ、相手のチャンスボールと、散々な内容。

気持ちを切り替えるのが下手だな〜。修行が足らん。

今日は誕生日。
またひとつオトナになっちゃった。
昨夜の日本戦は残念だったけど、今夜はフェデラー様がきっと勝って、祝ってくれる!
posted by やすぞう at 18:53| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

ラムはお好き?

空腹時にスーパーに行ってはいけないのは、誰もが知っている。
が、やむにやまれぬときもあって、心してかかるのだが、いつのまにか、余計な食材がカートに入っている・・・。

今回は、ラムだった。

うちのラムの定番は、シンプルに塩とこしょうで焼くだけなんだけど、たまには新しい味にもチャレンジしないとね。
ということで、家にあったレシピ本の中から「ラムとマッシュルーム、新じゃがのキャセロール」に挑戦。

lamb.jpg


まず、適当な大きさに切ったラム(1kg)に小麦粉をまぶし、キャセロール鍋で、オリーブオイルでこんがりと焼き目をつけて、取り出す。
同じ鍋で、つぶしたにんにく(1〜2片)、粗く刻んだベーコン(280g)とマッシュルーム(300g)をオリーブオイルで5分炒める。
鍋にラムを戻す。
ビーフストック(250cc)と赤ワインビネガー(大さじ1)を加える。
新じゃが(500gくらい。大きかったら、皮付きのまま半分に切る)も投入。
キャセロール鍋にふたをして、180℃のオーブンで45分くらい蒸し焼きにして、できあがり。

これで大人4人分強ってところか。
意外と簡単。
ベーコンから塩気が出るので、ラムには塩はふらなくてもよろし。
キャセロール鍋がなかったんで、ステンレスの普通の鍋を使用。
(でも、うまくできたんで、ルクルーゼのキャセロールを買おうかと・・・)

お試しあれ。



posted by やすぞう at 21:38| 香港 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

やれるならやってみな

ドイツの決勝Tをかけた、対ガーナ戦は、香港時間の午前2時半開始。
ムスコとムスメは見たいと言う。

最初、その時間まで起きているというので、「アホか?! 明日の学校はどうするんだ?」と一蹴。

代替案として、晩ごはんの後すぐ寝て、自分で目覚ましをセットして起きて見る。

だんなはたぶんスポーツバーに行くであろう。
ハハは寝るさ。(フェデラー様はたぶんだいじょうぶ!)

さあ、できるか? 
posted by やすぞう at 20:55| 香港 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家庭内争議

うちにはテレビが2台あるのだが、うち1台はペイTVにつながっていない。
よって、W杯もWimbledonもリビングでしか見られない。
チャンネル権は当然、私にある。
(だんなはどこのチャンネルでW杯やってるかも知らないし、どうやって合わせるのかも知らない)

おとといの夜、悪夢のようなフェデラーvsファリャ戦の最中に、だんな帰宅。
W杯がなければ、なにも問題はないのだけど、「フェデラー、何やってるんだ? 全然ダメじゃん」(2セットダウンしたとき)
「もうダメだな。早く負けて、オレにサッカーを見せろ」(4セット目)
など、暴言の数々・・・。

あげくの果て、「フェデラーが負けてくれたら、オレはこれから2週間、W杯を好きに見られるのになぁ〜」
なんてこと言うんだ?! ことばに気をつけろよ〜(怒)

これで、フェデラー戦とドイツ戦が重なったらどうすんだろ?と思ってたら、今夜・・・。
戦争勃発か?!
posted by やすぞう at 07:57| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

いよいよ

佳境にはいってきたワールドカップの予選リーグ。
大方の予測を裏切る、格下と言われていたチームの善戦で、おもしろくなってきた。

だんなの国、ドイツは、楽勝だろうと言われていたグループの中で、意外と苦戦。
次のガーナ戦になんとしても勝たねば、予選敗退。
(だんな、やきもきしとるよ)
かと思うと、厳しいはずの我が日本は、デンマーク戦を分ければ決勝Tへ。
ここまできたら、行け行け〜!

一方、ウィンブルドンも今日から始まる。
注目はやはりフェデラー様。
ずっと勝ち続けることは、いくら天才でも無理だとわかっている。
が、そこはファン心理・・・。
もう1つくらいいけるのではないか、いや、ぜひ!

いきなりナダルとあたる錦織くんもがんばれ。
ビッグアプセットをおこしちまえ。

ああ、チャンネル争いと寝不足の日々が続く・・・。
posted by やすぞう at 07:47| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

1Q84

村上春樹は心して読まないと、ひきずられてしまい、回復に時間を要すものが多い。
なんで読んでしまったんだろう、みたいな。

そんな中、1Q84はけっこう好き。

つっこみどころはいっぱいあれど、青豆と天吾のラブストーリーってことでいいんだよね?
救われる結末は、ほんに救われるのだ。



posted by やすぞう at 22:47| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

初めてのおつかい

今夜、香港時間の7時半から、ドイツvsセルビア戦が始まる。

だんながムスコ(15歳)とムスメ(13歳)を連れて、近所のスポーツバーで観戦する予定。
(私は別口でディナー。おほほ)
6時少し前にだんなから電話があって、テーブル確保のため、子どもらをそのバーに行かせろとのこと。
ムスメは日本語クラスにいってて、まだ帰っていない。
ムスコにそのことを伝えると「え〜〜〜。ひとりでぇ〜?!」と悲鳴。

そこは家族で何度か行ってるところだけど、ひとりでバーに入るのは、さすがに気恥ずかしいのか。
が、どうしてもスポーツバーで観戦したいムスコ。
あんたが今行かないと、家で見ることになるんだよと脅すと、しぶしぶ出かけていった。

着いたころをみはからってケータイに電話すると、もうかなりの混みようらしい。
テーブルは取れたか?と聞くと、お店のスタッフがなかなか気をとめてくれないらしい。
おねえさんをつかまえろと支持を飛ばすハハ。
小さいけど、なんとか確保できたもよう。ようやった。
ひとりで心細そうにコーラを飲む姿が目に浮かぶ。

そうやって大人になるのだよ。がんばれ、ムスコ。

キックオフまでもう少し。
posted by やすぞう at 19:52| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

仁義なき戦い

チームメイトのマダムDのご主人はサッカーフリーク。
ワールドカップの第1試合の始まる、香港時間午後7時半から、第3試合の終わる午前5時ごろまで、テレビの前に陣取って動かないそうな。
そこんちはテレビが1台だけなので、彼女は昨夜のフェデラー様vsヒューイット戦も見られなかった。

が、来週からウィンブルドンが始まる。
血を見るのは必至・・・。

あ、うちの場合、だんなはひとりで見るのはイヤだと言って、スポーツバーに行ってしまうので、戦いはありまへん。
よかったね。えへへ。
posted by やすぞう at 22:16| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

健康診断

私のトシだと、年に1度は受けなきゃいけない健康診断。(特に婦人科は・・・)
が、ヒザと腰は調子悪いとはいえ、他は問題なし(あったらこんなにテニスできるわけがない)だと、ついめんどくさくて。
加えて、平日の午前中はすべてテニスでうまっているので、それをわざわざキャンセルして、というのも、片腹痛い。
てなわけで、最後の健診から2年たってしまった。
婦人科の方は、これ以上放置できないので、重い腰をよっこらしょと持ち上げて、金曜にいってきた。

朝ごはんぬきの空腹をかかえて、9時にクリニックへ。
まずはお決まりの身長体重血圧などの測定。
身長は変化なし。(まだ縮むトシではない)
体重は若干プラス。(泣)
血圧もふつう。
ウエストの数値を見て、ぎょっ。これは、ほとんどバストではないか・・・。(号泣)

血もいっぱい採られる。
針を刺されるのは久しぶりなので、ちょっとどきどき。

血糖値のテストがあるので、シュガーウォーターをコップに1杯飲まされる。
いくら空腹とはいえ、ただただ甘いだけの水を飲むのは苦痛である。
ナースに急かされて、なんとかがんばる。


ここでナースが、実は・・・と切り出す。
Exercise Tolerance Testちゅーのがあるのだが(心電図を測るときにつけケーブルみたいなのをつけて、トレッドミルで走らされる)、肝心のトレッドミルが故障中で、そのテストができないそう。
前もって言えよ〜。

とりあえず、胸部レントゲン、超音波検査と進む。
乳ガン検査として、マンモグラフィと超音波のどちらかを選べと言われる。
前回、マンモグラフィだったんで、今回は超音波でやってみるかなと返事。

超音波で上から下へと。
ドクター(女性)が、今朝、水を飲んだかと尋ねる。
膀胱がいっぱいでないと、きれいに見えないのだ。
そこそこ飲んだんだけど、まだフルではなくて、下腹部の超音波は後回しにされる。
「お水、いっぱい飲んで、トイレにいっちゃダメ」と、くぎをさされる。

次は心電図エコー。
これは難なくクリア。
やっている最中に、トイレに行きたい感じがする。
そのよしを伝えると「本当?」と疑われながらも、レッツゴー。

ドクターがチェックする。「うん、今度はフルだね」
そりゃそうだろう。彼女がプロープでぐいっと押すたび、冷や汗もん。
終わって、トイレへ駆け込む。ふぅ。

次はドクター(男性)の問診。
前回の結果の数値を見ながら、お決まりの質問。
「前と比べてなにか変わったことがある?」と聞かれたので、「トシとった」と答える。
その先生による、子宮頸ガン検診。
(必要であるとわかっていても、これだけは慣れないよ)

もう一度、血糖値のテストのための採血。(だからシュガーウォーターを飲まされた)
これで終了。

会計をして、例のトレッドミルはいつ直るんだ?と聞いたら、ナースが「それがわからないの・・・。電話するわ」と。
あのなぁ。それだって、この料金に含まれてるだろがっ。
6月はいるけど、7月は夏休みでいないわよと伝えて去る。

とにかく、ほぼ終わった。
自覚症状の出ない婦人科健診だけが気がかりだけど、他はたぶん問題なしなんだよねぇ。
次回は婦人科健診だけでいいかな、と思う私。

がっつりビール付ランチをしたのは言うまでもない。

posted by やすぞう at 19:27| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

癒されて

昨夜、だんなと「エマーソン弦楽四重奏団」に行ってきた。
演目はモーツァルトとドヴォルザークとショスタコビッチ。

ストリングスの麗しい調べ、パーフェクトなハーモニーにうっとり〜。
そして、疲れた方々はうとうと・・・。(だんなもそのひとり)

そこへ突然「んがっ!」と、麗しくない雑音が、私の5席ほど隣にすわっていたオヤジから発せられた。
うっとりと船をこいでいただんながびくっと起きて「・・・オレか・・・?」
違ってよかったね。

寝てもいいけど、お静かに。
posted by やすぞう at 13:44| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

フィジオ 2回目

まずは先週と比べて、なにか変化があったかどうか、チェック。
アイシングの効果だと思うけど、ずいぶんと腫れはひいている。
が、痛い場所が移動している。
先週はひざのお皿の右側だったのに、今日はお皿の上のあたり。
腰はあまり変化なし。ときどき感じるすねのしびれはここんとこない。などなど・・・。
雨でここんとこテニスできてないんで、悪化はしてないのは確か。

ひざのお皿のまわりと裏を、ていねいに時間をかけてマッサージしてもらう。
整体のファン先生だと、ぐいぐい押されて、場所によっては泣きたいくらい痛いんだけど、ほどよい強さでもみほぐすって感じ。
マッサージの後、スクワットをやらされて、その様子から、テニスのときだけテーピングをするように言われる。
お皿を内側にやや寄せるように、ひざまわりを4分の3周する感じでテーピング。
筋肉をつけろと言われた部分をサポートするんだと。ふむふむ。

次に腰。
あおむけになって、右ひざを抱き寄せるストレッチをするとよくわかるんだけど、ひざ裏からハムストリングスを通って、腰の痛いポイントまでつながっている。
腰痛の原因もひざのようである(泣)
ヒップがけっこうこっていたようで、ひじでこりをほぐしてもらう。
横向きに寝て、肩と骨盤をひねるようにされるんだけど、これって整体だと、せえのでごきっとやられちゃう。
ここでもそうされるのかと最初のセッションでもびびったんだけど、徐々にチカラを加えていって、痛気持ちいいところでストップ。
苦痛になるところまでしないってのは、うれしい。
ヒップのためのストレッチを2つ、教えてもらう。

今日はこんな感じで終了。
家でする筋トレとストレッチ、アイシングはそのまま継続。
また来週かなと思ったら、デイビッドは3週間ほどお休みをとるんだそうな。
どこかに行くの?と聞いたら、ワールドカップを見に南アフリカに行ってくるんだと。
やるなあ。
よって、次のセッションは7月にはいってから。
それまで、宿題をさぼらないようにと、しっかりクギを刺されたよ・・・。
posted by やすぞう at 22:28| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

許してやってください

昨日、近所で発見。

ashitsubo.jpg

昔はよく「足つぼマシサーヅ」ってのを見かけた。
日本人もとんでもない英語表記をするんで、笑って許してやろう。
posted by やすぞう at 07:52| 香港 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。