2010年01月31日

祝!

まずは、

おめでとう、ロジャー! 



試合前、私の予想は3-1でフェデラー様だった。
3セット目で、タイブレイクになったとき、的中するかな・・・と。

アンフォースドエラーは、たぶんマレーのほうが少なかったよね。
でも、いかに大事なポイントをモノにするかで、明暗が分かれたゲームだった。
それは、やっぱり経験の差ってやつかな。

あ〜、すっきり。
幸せに眠れるわ〜。

posted by やすぞう at 22:40| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

悪夢ふたたび・・・?

最近ムスコは、毎週金曜の午後、友人とスケートボードをしにいっている。

昨日、フェデラーvsツォンガ戦を見ていたら、そのムスコが帰ってきた。
「ただいま〜」の次が「ママ、頭割っちゃった」
ぎょえっ???

スケボーやって、すっころんだそうで、後頭部のでっぱったところに巨大な血のにじんだコブが・・・。
ああ、あの悪夢がよみがえる。

忘れもしない、2006年のAOファイナル、フェデラーvsバグダティス戦の最中、やっぱりスケーボーでころんで、頭蓋骨に4センチのひび・・・。
大泣きするムスコの頭を氷で冷やしながら、ゲームを見ていたのであった。
(さっさと病院に連れて行けよ!)

やはり、病院に連れていった方がいいかなと思ったんだけど、本人が、痛いだけで別になんともないというので、様子をみることに。
(まあ、14歳でありますし)
今のところ、だいじょうぶのよう・・・。ほ〜っ。

それにしても、なぜにフェデラー戦の最中なのだ?

ちなみに2006年のファイナルはこうだった。もらい泣きしたっけね。
今年も泣かせて〜。



posted by やすぞう at 09:08| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おばテニ

昨日、ひとつ上のディビジョンの試合を見た。

大昔に一度対戦したことのあるおばちゃんが出てた。
ガニマタでどたどた走り、不思議なフォームで打つ。
ちっともうまく見えない。

なのに、やられちゃうの。
走れないけど、予測がいいからちゃんとその場所にいるし、不思議なフォームもモノにしてしまっているから、プレイスメントも自由自在。
昨日も4セット中3セット勝っていた。

ある意味、正統おばテニスタイルなんだろうな。
あそこをめざそうとは思わないけど・・・。


posted by やすぞう at 06:35| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

寅年

今年は寅年。
よって、昨日生まれた子どもは寅年生まれとなる、日本では。

が、香港ではあくまでも旧暦に従うので、今年は(という表現もみょうだな)2月13日が元旦。
よって、2月12日までに生まれた子どもは、丑なのだ。
(ああ、ややこしい)

街は正月ディスプレイでいっぱい。

cny 1.jpg

めでたい色は、なんたって赤。
香港小姐の勝負は赤でするのだ。(写真ではオレンジに見えるけど、実際は真紅なり)

cny 2.jpg

ちょっと、こわいかも。




posted by やすぞう at 06:34| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

おお

去年の8月からヨガを始めたから、ちょうど半年経過。
あんまり気張っても長続きしないから、週に2〜3回のペースで、ストレッチのつもりでやってる。

もともとカラダがかたくて、開脚しても90度どころか60度くらいだし、前屈すると、やっと足にさわれる程度。

ところが、ところがですよ、こないだのホットヨガのとき、前屈したら、おでこがひざについた!
バタフライのポーズも、あと数センチでひざが床につくところまで、いけてる。

おお、これは逆立ちも夢ではないかも・・・。
(冗談です)
posted by やすぞう at 16:28| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨガもやってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

きょんしー on the court

アンドリューレッスンは、前回から引き続き、ボレー強化。
ボレーに必須なものといったら、スプリットステップ。
これが、なかなか・・・。

ある一定のペースだと、うまいこと入れられるんだけど、ちょっと早く飛びすぎちゃうと、飛んだ後、どうしていいかわからなくなって、も一回飛んだり・・・。
ひどい時は三回くらい飛んだかも。

アンドリューが「一回でいい、一回で。お前のはこうだぁっ!」と、まねした姿がきょんしー(知ってる?)ではないかいな。

タイミングをつかもうと、必死こいてやってたら、カラダ全体がこわばっちゃって、肩がこりこり〜。
何やってんだか・・・。

ステップを入れるのは早すぎてもいいんですて。
その後、小さく動いてもいいらしい。
私はステップの後、すぐ打たなきゃいけないと思ってたんで、早すぎて飛ぶと、その後、かたまっちゃう。

意識しないとできないってことは、実戦にいかせるのははるか先のことのよう。

その後、ソーシャルダブルスをしたんだけど、すっかりそのことは頭からすっとんでたわ。
道は険しい。

posted by やすぞう at 18:35| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

ピンポンドリル

日曜の凸凹グループによる、アンドリューコーチングでは数回やっている「ピンポンドリル」。
昨日、チームコーチングでやってみた。

ルールは簡単。ピンポンのダブルスといっしょで、パートナーと交互に打たなきゃいけない。
一見、簡単そうに見えるのだが、なかなか奥が深いのだ。

自分のパートナーが打ったボールから、相手がどこへリターンしてくるか予測して移動。
パートナーの位置を確認して、次に彼女が打ちやすくなるだろうというところへリターン。

始めの2〜3ショットはいいのだけど、ラリーが続くと、順番を忘れて、つい自分の打ったボールを見て、パートナーの動きを妨害。
(「どけ〜!」と怒鳴られる)
ばこばこ打ち込んでいると、逆襲をくらって、パートナーを殺してしまう。
(決められなければ、ゆるくても、ヘボでも深いボール!)

「これはヒッティングのドリルじゃない。予測して、お互いに助け合うドリルだからな。頭使え、あたまぁ〜!」と、アンドリュー。
いや、わかってるのよ、それは。
ただ、考えてると、動きが遅れちゃう・・・。どんくさ〜。

もはやこのトシになると、ショットの質を飛躍的に向上させるのは無理というもの。
頭を使った省エネプレイをしないとね。
ボケ防止にもなるかな・・・。

posted by やすぞう at 08:41| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

ツーカー?

日曜パートナーのエイミーは勤労婦人なので、モーニングリーグにこそ参加できないけれど、機会があれば、せっせといろんなトーナメントに出ている。

先日もシングルスの試合があると言っていた。
その翌日、コートで彼女のメインコーチのエイドリアンに会ったんで「エイミーは昨日どうしたか知ってる?」と聞いた。
エイドリアン曰く「う〜ん、連絡がないところをみると、たぶん勝ったと思う」。
???なんじゃそれ???
「負けると絶対『あ〜、あそこがダメだった、ここでこうすればよかった』なんて、メールがくるんだけど、勝った時はなーんもなし」

では、と、確認するために、私がエイミーに結果を尋ねるメッセージをば。
しばらくすると「勝ったのよ〜」と返事がきた。
「ほらな」とエイドリアン。
これも一種の以心伝心というモノかしらん?

ちなみに私は、勝っても負けても背後霊に連絡しますぜ。

posted by やすぞう at 17:19| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もっとダブルス

連日、熱戦が続いているオーストラリアオープン。
一日中、テレビつけっぱなし・・・。

なかなか、ダブルスの試合を映してくれないのが哀しい。
ゴンザレス&リュビチッチ組のプレイなんて、絶対見たい見たい見たいっ!
posted by やすぞう at 07:34| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

アップルクランブル

一度作ってみたかったアップルクランブルに挑戦。

レシピはクックパッドで「アップルクランブル」で検索して、いくつかの候補の中から、自分で適当にアレンジ。
(クックパッドはえらい!)

applecramble.jpg

190度のオーブンで15分が目安だったけど、うちのオーブンは、どうも設定した温度より低いみたい。
(前からそうではないかと疑ってたけど)
25分しても焼き色がつかないんで、220度まであげて、強硬手段に出て完成。

クランブルのさくさくな食感が美味〜。
バニラアイスがなかったんで、ムスコのチョコレートアイスを盗んで、いっしょに食べたけど、やっぱりバニラ味の方がいいかな。


コチラもよろしく。

posted by やすぞう at 18:22| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

バリ

bali1.jpg

年末にバリに行ってきた。

今日、やっとこさ、その1をコチラにアップ。
よかったら遊びに来てくださいませよ。

バリの音楽というとガムラン。
でも、私には「熱帯の友情」by海の幸
どんとはハワイで亡くなったんだけど、なぜかバリにいるような気がする。
posted by やすぞう at 21:25| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズ

今日は主催しているソーシャルダブルスの日。
だいたい2コート8人で2時間やってる。

天気予報は小雨だったんだけど、まあ、いけるかと決行。

10時開始で、ちょっと早めにコートについてみると、がらがらに空いている。
なぜ? 私が予約した時は9時はフルだった。(だから10時スタートにしたのだ)

エイドリアンがコーチングしてたんで、なぜにこんなに空いてるんだ?と聞くと、「雨になりそうだったし、風が強いからみんなキャンセルしちゃったみたいだな」。

え〜、風が強いったって、このくらいはいつものことだし、雨もハードコートが濡れるほどのものじゃない。
軟弱モノたちめ。

私のグループの8人は、ちゃんと来ましたぜ。
このくらいで、おばさんたちはめげないのだ。
posted by やすぞう at 22:27| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

凡ミス

ヨガスタジオのロッカーは、4桁の任意の数字を自分で設定する仕組み。
よく番号を忘れて、マスターキーで開けてもらってる人を見かける。

私はいつも同じ番号でセットするんで、その間違いはない。
が、今日はロッカーの場所を忘れちまった。

だいたいこのへんてのは覚えてるんだけど、どこも違う。
かたっぱしから番号を合わせている私を見て、まわりの人はけげんな顔をしてるし。
(盗っ人じゃないのよぉ)
もう、パニック。
しょうがないから、スタジオのおねえちゃんに事情を話して、マスターキーを持ってきてもらった。

たぶんここだと思うと、開けてもらったところは、見事にハズレ〜。
そしたら、近くで着替えていたおばさんが「あなたは私の隣だったわよ」と、教えてくれた。
言われたロッカーの番号を合わせると、開いた!
いやあ、助かった。ありがとね〜。

このへんと思ってたところの、すぐ隣りだった・・・。
最近、このテの凡ミスが多すぎる。
みなさん、私と記憶を分かち合っておくれなさい。

posted by やすぞう at 19:11| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

柔らかい手

毎週水曜8時はアンドリューレッスン。
が、先日電話があって、今週だけ時間を変えてくれとお願いされたんで、午後2時に。
(私のレギュラータイムを変えるなんて、浮気か?!と勘ぐってしまったけど、何のことはない、歯医者の予約がその時間しかとれなかったんだと。つまんねー)

午後2時のコートはまるで別世界。
お子ちゃまばかりなり。
どのコーチも託児所を開いている。にぎやか〜。

今日のお題は「soft hand」。
ばこーんと打つのは誰でもできる。ラケットを柔らかく使って「feel the ball」・・・なのだが。
ちょー苦手な私。
ときどき、偶然にできたりすることはあるんだけどねぇ。

フォアはまだ何とかなるんだけど、バックハンドになると、どこをどう使っていいかわからない。
まず、左手だけでラケットを持たされ、手首の「くっ」だけで打つというか、当てる。
けっして、ラケットを振ってはいけない。顔はラケットにつける。(よくボールのにおいをかげ!と言われる)
次に右手を添える。が、指先でグリップにさわるだけ。
ここまでくると、私とて「ああ、左手のこの感覚を教えたいんだな」と気づく。
最後にいつもの両手のグリップにて。

アンドリューに言わせると、このタッチをモノにしたら、ネットでもっとポイントが取れるんだそうだ。
同感である。
が、つかんだのか、自分?
「much better」との評価だったけど、身についたとは思えんよ。
(1時間でできたら、あたしゃ天才だ!)
実際に使えるのはいつのことやら・・・。

「打つ」のって、ある意味、簡単かも。チカラにまかせてってのも可だし。
「感じる」のは、頭じゃないんだよなぁ。


posted by やすぞう at 20:19| 香港 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

はやっ

ようこさんレッスンが終わって、Mちゃんといつものようにランチへ出かけようとしたら、ちょうどフェデラー様vsアンドレエフの試合が始まった。

SOHO地区に、テレビがおいてあるスポーツバーが一軒あるのでそこへ。
大きいプロジェクターには、なぜかアメフトが映っている・・・。
他にお客さんがいなかったのをいいことに「オーストラリアオープンにして〜」

生ビールとローストビーフサンドイッチ(写真、忘れた・・・)を食べながら、観戦。
うぎゃぁ〜の1セット目(4−6×)、ほっの2セット目(6−2〇)、心臓がばくばくした3セット目(7−6〇)・・・。

そこまで見て、あとは家で見ようと解散。
スポーツバーから、やすぞう宅まで歩いて15分ほど。
途中、ATMでお金をおろしたり、花を買ったんで、30分くらいかかったかな。
4セット目の中ごろかと思って、テレビをつけたら、すでに終わってて、クーリエのインタビューに答えていたフェデラー様。

それにしても、早すぎる。
何があったんだ?と、録画していたんで、確認。

・・・フェデラー様のワンマンショーだったようで・・・

posted by やすぞう at 22:27| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

再び、ポーチ

今朝のクリニックにて。コーチはフランス人のB。

ポーチのドリル(コーチBがベースラインいるプレイヤーに球出し→クロスにリターン→ボレーヤーがポーチ)をやったんだけど・・・。
コーチBのスタートのタイミングは、アンドリューの推奨より、明らかに遅いし、到達点もセンターベルトのとこでよし。

走る距離が短いんで(せいぜい2歩)楽っちゃ楽なんだけど、ベースライナーはボレーヤーに取られないように(ロブは禁止)アングルに打ってくる。
言われたタイミングで出ても、ボールに届きまへんがな・・・。

ただただ、ばたばたとムダに走るおばさんたち。
ちょっとムカついたんで(実はあまりコーチBは好きでない)、アンドリュー式で出たら「それじゃ早すぎる!」
ベースラインからのボールはネットにかかったけど、少なくとも、私は正しいポジションにいたぞ。

たぶん、ふつうポーチって言ったら、コーチBのタイミングで取れるボールが取れたらじゅうぶんなんだろう。
アンドリューの要求が高すぎるのかも。

どっちの言うことに従うのかって? そりゃ、背後霊に決まってる。
posted by やすぞう at 16:08| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

ぽーちぽーちぽーち

先週末、ノロウイルス(たぶん)にやられて2日間ダウン。
どうも最近、カラダが弱い・・・。(トシのせいか)
寒くて暗い天気のせいもあって、凹む凹む。

今日は寒かったけど、お日様が出た。
やっぱり晴れてると気分が違う。また、がんばろーって気になるもんね。

今朝は、友人Mちゃんとふたりでアンドリューレッスン。
アップの後、アンドリューが何をやりたいかと聞くので、「ストロークとボレー・・・」と言いかけたら、「ポーチだ、ポーチ!」
・・・だったら、聞くなよぉ。
(アンドリューはネットプレイが大好き)

アンドリューの言うポーチとは、ちょうどいいボールがきたから出るポーチではなく、どんなボールが返ってこようが、出るといったら100%センターラインを越えてしまうのが必要条件。

ご存知のように、ポーチはタイミングが命。
出るのが早過ぎると、サイドをぬかれるし、遅すぎると、ボールにさわってないのに、ムダに走ってぜーぜーするはめに。

私らの場合は、遅すぎることが圧倒的に多い。
どんなボールが来るか、つい見ちゃうの。
見てるうちに、結局遅れてしまうんだな。
あと、出そびれて、センターベルトの付近で止まって、また戻るパターン。
アンドリューに言わせると「そこにいる意味はどこにある? クロスにきたボールにも、ストレートにくるボールにもさわれないだろが」
少なくともここまで出ろと、目印を置かれたんだけど、シングルスのサイドラインまであと1歩ってところ。
と、とおいっ・・・。
(そこまで、出ることって実際あるのか?なんて、Mちゃんは疑問に思ったらしいけど、たま〜にだけど、タイミングどんぴしゃりで出られた場合、結果的にそこまで到達してることは多々あるんだな、これが)

右往左往する私たち・・・。ボールにさわれてないのに、ぜーぜーはーはー。
あまりのどんくささにがっくりきて、もうポーチになんて出なくてもいいや、なんて。
でも、ネットでポイントがとれるプレイヤーが、一番怖がられるわけで、やっぱポーチは必須。
失敗を恐れずに場数を踏むしかないかぁ。
がんば!
posted by やすぞう at 20:27| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

減らされたもの

その昔は、フォアのストローク、バックのストローク、フォアのボレー、バックのボレーとグリップがそれぞれ違ってた。
そういうふうに習ったし、グリップチェンジが苦じゃなかったしね。

ところが、背後霊の指示により、現在はぜーんぶいっしょ。
バックのストローク、フォア&バックのボレーも、フォアストロークの厚いグリップのまま。

ストロークに関しては、両手打ちだけど、左手をメインに使えってことで、右手はフォアのまま。
ボレーについては、ネット際でポーチに出たり、速い展開のボレーラリーに対処できるようにってことで。

最初は違和感があったんだけど、口やかましく言われ続けた結果、いつのまにか慣れちゃった。
・・・ふむ、なんとかなるもんだ。

あと減らしたいのは体重だけど、それは背後霊も悩みはいっしょなんで、どーにもならんみたい。
posted by やすぞう at 07:41| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

って、もう6日だし・・・。

年末はバリに10日間ほど遊びに行って、香港に戻って年越し。
(バリのことはこっちにアップする予定)
コートには3日から復帰。
4日から子どもたちの学校も、だんなの仕事も始まり、すっかり平常営業。
香港のお正月ってこんなもん。(旧正月がメインだからねぇ)

今年もよろしく〜。

posted by やすぞう at 18:19| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれっと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。