2009年06月29日

Rico's

SOHOのスパニッシュレストラン「Rico's」はお気に入りのひとつ。
月に1〜2回は行くかな。

昨夜は、とってもとっても懐かしいお友だちと。
なんと16年ぶり(たぶん)の再会。

enchan.jpg

昨夜のおすすめサラダ。
ミックスグリーンに、グリルドチキン、生ハム、シーフード、アーティチョーク、チーズなど盛りだくさん。
ricos 2.jpg

アスパラとシーフードのタパス。上にのっているのはオニオンリング。
tapas 1.jpg

エビとにんにくのタパス。
tapas 3.jpg

絶品! ビーフヒレとにんにくのタパス。
tapas 2.jpg

そして、メインはやっぱりパエリア。
チョリソがうま〜。強いて言えば、イカにもう少し火を通してほしいかな。
ricos 3.jpg

食べすぎてしもた・・・。




posted by やすぞう at 19:21| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

しつこいヤツ

昨日のカルロビッチvsツォンガ戦。

7−6、6−7、7−5、7−6って・・・。
8セットくらいやった勘定になりますな。

カルロビッチって、簡単に勝ったことも、負けたことも見たことない気がするよ。


posted by やすぞう at 16:39| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

伝統?

ウィンブルドンを見るたびに思う。
ラインズマンを選ぶにあたり、何か特別の規約でもあるんだろうか、と。

50歳以上でなければいけない。
美しいといけない。

マドリードのボールガールほどでなくてもよいから、せめて間はとれないものか、と、だんなが申しております。


posted by やすぞう at 21:30| 香港 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

本日のランチ

ひとりで外食するのは、なんの苦でもない。
ラーメン屋も回転寿司屋もなんのその。
さすがに焼肉屋で、ひとりで焼いて食べたことはないけど。

今日は、やすぞう宅近くにあるSOHOと呼ばれるエリアで、ひとりメシ。
「Peak Cafe」というレストランのセットランチ。

前菜はスパナコピタ(ほうれん草とフェタチーズのパイ)とサラダ。
サラダのドレッシングが、ほんのり甘酸っぱくて美味〜。

lunch 1.jpg

メインは野菜を白身魚(何の魚か不明)で巻いたもの。
付け合せはワイルドライス(大好き!)
魚は蒸してあるので、さっぱりヘルシー。
ちと、しょっぱかった気もするけど、許容範囲内。

lunch 2.jpg

これで88HKだから1500円弱かな。
この付近のランチセットの相場が、このくらい。

生ビールも頼んでしまったけど、ワインの方がよかったか。


posted by やすぞう at 18:35| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

水先案内人

気まぐれな天気のせいで、今朝はテニスできてない。あ〜あ。

にわか雨を横目で見ながら、アンドリューと雑談。
昨日のクレイグのレッスンはどうだった? オレのと違うか?と尋ねるので、正直に答えた。

やったドリルは違うけど、ダブルスのストラテジー、テクニックのディテイル(昨日はボレー限定)が、アンドリューと全く同じだから、なんの違和感もなくすんなりできた。

うんうん、そうだろうと満足そうなアンドリュー。
「クレイグとオレのやり方はいっしょなんだよ」

実際、コーチによって、びみょ〜に教えることが違う。
(びみょ〜どころか、全く違う場合さえある)
どれも間違いではないんだろうけれど、生徒としては混乱すること、しばしば。
友人のAちゃんは、2人のコーチの異なる意見の板ばさみで、バックハンドのどつぼに首までどっぷり。
はたで見ていると気の毒になるほど、落ち込んでいる。
船頭多くして船山に上る・・・。

たぶん初心者だったら、どんなコーチでもなんとかOKなんだと思う。
ちょっこしレベルがあがって、プレイスタイルに違いが出てくる時に、自分に合ったコーチに出会えた人はほんとにラッキー。

テニスがうまくなりたいと言ったって、具体的なところは十人十色ですもん。
コーチとは納得できる方向を示してくれるガイドであるべき。

そういう意味では、私はラッキーだったかも。
指示したことがなかなかできず、時々いらついているアンドリューはアンラッキー?


posted by やすぞう at 13:29| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

ボレー集中講座

今朝はアレックスのフィジカルトレーニングの後、クレイグのボレー特別集中レッスン。

まずはスプリットをきっちり入れて、前へつめていくドリル。
サービスラインからスタートで、だいたい3打目で決める単純ドリルのはずだったのだが、だんだん進化(?)していく。

クレイグからの返球がだんだんと難しくなり、つめすぎるとロブを打たれてばんざーい。
「自分の打ったショットを考えて、相手の返球を予測して。つめるのが早すぎると頭上をぬかれるから、ぎりぎりまで待たなきゃダメ!」
ううう、返すのがせいいっぱいで、予測まで頭がまわりませんがな。

どのボールでつめて、どのボールでステイ、もしくは下がるかってのは、頭でわかってる。
でも、いざラリーになると、ましてやボレーボレーの速い展開になると、追いつかないよ。

「だめだ〜、どんくさ〜」と悲鳴をあげたら、「違う。遅くてミスしてるんじゃない。あわてて打ち急いでるから」と、クレイグ。
なるほど。

では、どうしたらあわてんぼうさんにならずにすむのであろう?
「きっちりスプリットステップを入れて、何がきてもOKなように、レディポジションに戻る」
やっぱりそこに戻るか・・・。

一番おお〜と思ったのは、これ。
攻めてボレーを打ちながら前につめていこうという状況で、自分のボールがヘボくて形勢が逆転しちゃったとき。
「すばやく下がってスプリット!」

ぱたぱたぱたと下がって、止まらないから足元にヒットされる。
たとえ返せても、カラダが引けてるので、大したボールじゃない。
よって、次できめられる。
ボールによるけど、1〜2歩下がったところでスプリットステップを入れると、踏み込んでボレーが打てるから、さらに逆襲のチャンスが生まれるのである。

こうして文字にしてみると、「当然」のこと。
でも、その「当然」のことがわからんかったのよ。
いや、わかっていたけど、知識とカラダがはじめてクリックした、みたいな。
(10年やって、やっとかい)

こうやって、レッスンでウロコがぽろっと落ちると、ついマスターしてしまったような気になっちゃう。
でも、実際にプレイにいかせるようになるまでは、まだまだ時間がかかるんだよな。
道は遠い・・・。ふぅ。

終わってベンチでクレイグと話してたら、2つ向こうのコートでキッズの相手をしていたアンドリューがやってきた。
「あの下がるドリルいいな」とアンドリュー。
(あんた、あそこから見てたんか?)
「前に出るだけだったら、誰でもできる。下がらなきゃいけないときにちゃんと下がれないとな」と、クレイグ。

いやあ、おもしろかった。またお願いしよ〜っと。



posted by やすぞう at 19:47| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

夏の風物詩

香港は早い学校はすでに夏休みに突入。
(そうでなくても、新型インフルエンザのせいで休校になっているところが多い)
午前中のコートは、お子ちゃまたちに占拠された状態になるのだ。

この時期、コーチたちにしても稼ぎ時。
口やかましいおばちゃんたちよりも、ナマイキではあるが、無垢なキッズの方が、御しやすいし、なんつってもお金になるのだ。

今朝は時おり小雨がぱらつくあいにくの天気。
おばちゃんたちの場合は、すべって危ないから、これだけ濡れるとまずキャンセル。
ところが、このレベルのキッズたちだと、走って打つ以前の問題だから、プレイ続行可能なわけ。

kids.jpg

この中から、将来のグランドスラマーが出るかしらねー。



コチラもよろしく。
「Penguin Cafe」


posted by やすぞう at 17:48| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

わかるっておもしろい

最近、2週に1回くらいの割りで、テニスに必要なフットワークを中心にしたフィジカルトレーニングを受けている。
担当はアレックス。マンツーマンで30分。

こんな縄ばしごのようなのや、
hashigo.jpg

負荷をかけて鍛えるためのベルト(見ようによっては拷問具!)や、メディスンボールを使って、どうすれば効率よくカラダを使えるのかを、文字通り、カラダに覚えさすべく。
belt.jpg

たかだか30分とあなどるなかれ。
心臓はばくばく、足はもつれ、地面に汗がしたたり落ちる・・・。
ダブルス2時間より、はるかにキツイ。

アレックスは、私の様子をみながら(トシもトシだしさ)、決して無理はさせず、かといって楽もさせず、淡々とサポートしてくれる。
彼なしでは、絶対できないよ。

これが私のテニスにどう影響するのか、正直いって、見当がつかない。
でも、カラダのメカニズムのことを教えてもらうたび、アンドリューが言うバランスやタイミングの意味が、どんどんクリアになっていく。

わかってたつもりなんだけど、ちっともそうじゃなかった。
もう少し、がんばってみようパンチ



コチラもよろしく。
「Penguin Cafe」



posted by やすぞう at 23:21| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

が〜ま〜ん

先日のソーシャルテニスが終わった後の雑談にて。

誰よりも強力なストロークを打つのに、ポイントが取れない人がいると思うと、
まともなショットは全く打てず、アグリースライスしかないのに、なぜか勝ってる人がいる。
がまんの差かねぇという結論になった。

おばさんテニスでは、ナイスショットよりも、エラーの数で勝敗が決まるのは衆知の事実。
「いかに相手にミスをさせるか」のセットアップを考え、やらしいテニスをした方が勝つのだ。

ふとうちのチームを振り返る。
全然「がまん」が足りないじゃん・・・ふらふら
忍耐はどやって学べばいいのだろう。むむ・・・。



コチラもよろしく。
「Penguin Cafe」


posted by やすぞう at 07:19| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

インスタントブロックサイン

降りそで降らないびみょ〜な空模様の下、今朝はアンドリューのチームコーチング。
チームといっても、チームからは私とジュリアだけで、ルーシィとジェニーにゲストにはいってもろた。

私&ジェニー組vsルーシィ&ジュリア組で参謀付きのポイントゲーム。
ルーシィたちの背後にはアンドリューが付き、私らには時間をつぶしていたクレイグ。

4人ともベースラインで、コーチから球出しされたら、ポイントスタート。
11ポイント先取で勝ち。
何をしてもOKだけど、考えなしのムダ球を打つと、なんつっても双方の背後にコーチが張り付いてるから、罵声が飛んでくる。
クレイグはアンドリューに比べると、格段に紳士だけど。

2勝1敗だったけど、1敗の内容がおそまつ。
ふたりの凡ミスが続き、0−6までリードされちまった。
普通のゲームだったら、とっくに落としてる。
「一発で決めようと思うな」は、クレイグの指示。
強打してアウトになるボールより、へろんへろんのロブでも、ポジション取れた方がいいに決まってる。
がんばって、盛り返したんだけど、差をひっくり返すところまではいかんかった。

同じパートナーで、試合形式。(ここでクレイグ去る)
アンドリューはルーシィ組の背後にいるものの、こっちには、アレしろコレしろと、ブロックサインが飛んでくる。
(たまには好きに打たせてよ・・・ぶつぶつ)
一度などは、そのブロックサインの意味がわからず「はあ〜?」
何度も聞き返したら「もういいっ!」と、キレるアンドリュー。
「ファーストが入ったらポーチに出て、セカンドだったら、フェイクしてステイすると見せかけて、やっぱりポーチに出ろ」ということだったらしい。
わかるかぁ〜、んなもん(怒)

そういうのはアドリブでやらんでほしいわ。



コチラもよろしく。
「Penguin Cafe」
posted by やすぞう at 18:04| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰ってきました

1年以上も放置しといて、何を今さらという気がしないでもないけど、また地道にやってみようかと。
よろしくおつきあいのほど。

あいかわらず、テニスへの熱は冷めず、最近は週6日のペース。
お天気が許せばの話だけど。(6〜8月は雨が多いの)

今日は9時からチームコーチングを2時間。
どよよんの雲だけど、午前中はもってほしい。
・・・午後はどんだけ降ってもかまわんから・・・。

どうも近頃、マトがしぼりきれてなくて、不完全燃焼。
頭の切り替えがうまくいってない証拠。
漫然と打ってるとコーチにすぐバレバレ。
ポイントにきっちりフォーカスせねばなぁ・・・。


posted by やすぞう at 08:18| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。