2008年02月01日

基本の応用

テニスを始めてぼちぼち9年。
ぺーぺーのおばさん初心者だったのが、なんちゃって上級まで来れた。
長かったような、あっという間だったような・・・。
でもこれで終わりじゃない。先はまだまだ続くのだ。

コーチングを受けていると時々「あれ?」に出くわす。
前はやっちゃいけないことだったのに、今はOK、みたいな。

先日の背後霊レッスンでは、後ろに下がって打つスマッシュの時、ジャンプOKの許可がおりた。
もともと、やすぞうはスマッシュの時、ジャンプするくせがついてて、「ジャンプするひまがあったら2歩さがれ!」と、怒鳴られていたのだが。
「基本は足で間に合うこと。それができればジャンプ可」ということらしい。

以下、ここ1年で変わったこと、いろいろ。

大改造したフォアのストロークのテイクバックは最初は「ループを描け」だったのが、現在は不可。

テイクバックなしで、ラケットヘッドを先に走らせて打つテクニックだって、ぺーぺーがやったら「それは手打ち!」って言われるだろう。

ベースライン付近に飛んでくるボールは、「しっかり下がって打て」だったのに、今は「下がるな。下がると殺すぞ」だし。

今やっているバックハンドのグリップだって、右手はフォアグリップのまま。チェンジするくせがついてしまっているので、けっこうつらい。

もしかしたら、基本の応用編にはいったのかな。などと、勝手に解釈しとるよ。
ちょっとうれしいかも。

連日の荒れた天気で腐ってたけど、今日は何とかテニスできそう。よかった〜。

posted by やすぞう at 08:53| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。